日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 蛙亭のコントがより深く味わえる番組!

蛙亭のコントがより深く味わえる密着― 驚愕ネタ作りとイワクラの徳を積む生活

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

蛙亭のコントがより深く味わえる密着― 驚愕ネタ作りとイワクラの徳を積む生活の画像1
蛙亭 吉本興業 公式サイトより

 キングオブコント2021年決勝に進出した蛙亭のイワクラが、7日放送の『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ系)に登場。彼女の生活は徳にあふれていた。

 イワクラは3人の芸人と共に、ルーシェアをしている。そこでは掃除を担当。

「シンプル(掃除が)好きっていうのもあるんですけど、一番は徳を積めるというので家の掃除とかするようにしています。キングオブコントとかショーレースとかもちろんおもしろくないといけないんですけど、そのほかはまじで運なんで。日ごろとか掃除とかごみを拾うとか、徳を積んでおくっていうのをやっています」

 日ごろからキングオブコント優勝を意識して動いているそうだ。カメラにはシェアハウスの他、劇場の楽屋をせっせと掃除する姿も映し出されていた。

 イワクラの徳を積む行為はほかにも。

「みんなに食べてもらいたいものとか、おススメのものがあったら、プレゼントしたりしています。人に渡すのが好きなのと、お買い物しててあの人が好きそうだなーって思って買うのが好きなので、何もないときでもプレゼントしちゃいます」

「仕事の空き時間とか、合間には献血に行きます。人が優しいので心を癒すために来ています。自分は存在しててもいいんだと思える、こんな私にも優しくしているんだと思える。世の中のためにもなってるし。こんなに最高なことはないなと」

 これらはもちろん、徳を積むためにしているというわけではないのだが、しっかりと蓄積されていそうだ。

 こんな素敵な一面を見せる一方で、「なまりはとらない」と話す理由は、東京弁が面白いから。そんな面白いしゃべり方はできないと、方言を弄る要領で東京弁を弄っていた。

 さらに相方の中野の才能も明らかとなった。

「中野さんに今日やるネタをまだ伝えてないので、今から伝えます」

 本番40分前、出演する芸人がネタあわせにいそしむさなか、イワクラは中野に新ネタの設定とオチを伝える。

 中野は伝えられた設定の中で持ち前の演技力とキャラクターで立ち回り、本番一発勝負でネタをつくりあげていく。

 この方法でネタを作りはじめたきっかけは、単独ライブでネタができず、設定だけ伝えたところアドリブでうまくできたから。毎回新鮮な気持ちでコントができ、今ではこのやり方の方が良いと言う。

 ほかの芸人たちが「ありえない」「不可能ですね」「無理っすね、それは」と口を揃えて言うように、かなり特殊なやり方だ。中野の能力なくして成立しない方法だろう。

 自分の部屋には主張しすぎない大きさで『キングオブコント優勝』と書かれた紙が貼ってある。

「別に忘れないんですけど、貼らなくても」

 イワクラのキングオブコントへの思いと、積み上げた徳と中野の才でいつかその夢は叶えて欲しい。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/12/15 21:00

蛙亭のコントがより深く味わえる密着― 驚愕ネタ作りとイワクラの徳を積む生活のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

ユーチューバー宮迫博之、逆風止まず

 焼肉屋「牛宮城」の開業を目指し奔走中の元お...…
写真
インタビュー

三島由紀夫、柳美里…実在の人物を描いた小説の事件簿

 田山花袋が小説『蒲団』で女性の弟子への恋情を描いたこと、三島由紀夫が都知事選に...
写真