日刊サイゾー トップ > エンタメ  > Twitterトレンド大賞、ゲーム関連1位ワードは?

スマブラ、ダイパを抑えたのはオベロン―21年Twitterで話題になったゲーム関連ワード

 2021年も残りわずかの年の瀬になってきたが、今年もSNS上ではさまざまなことが話題になった。世代によっては「ググる」より「タグる」方が一般的になってきている現在、SNSでのバズは拡散スピードやインパクトにおいてより強力なものになってきている。

 SNSの中でもTwitterは国内の利用者が多く、見る専用などの複数アカウントを使っているユーザーも当たり前になってきた。このTwitterにおいて、トレンド入りした全ワードを集計して独自アルゴリズムでランキング化した「#Twitter トレンド大賞 2021」が発表された。

 ゲーム関連ワードも多数ランクインしているが、あなたはいくつ知っているだろうか?

ゲーム部門はモンハン!来年には4K対応のPC版、夏には拡張コンテンツも

 今回発表された「#Twitter トレンド大賞 2021」の上位20と各部門はこれらのワードだ。

スマブラ、ダイパを抑えたのはオベロン―21年Twitterで話題になったゲーム関連ワードの画像1

 ゲーム部門賞で選ばれたのは「モンハン」。これは言わずもがなの『モンスターハンター』シリーズ全般を指すワードで、バイオハザードシリーズやストリートファイターシリーズでおなじみのカプコンの看板タイトルの1つだ。

 バズワードになった理由としては、2021年3月にシリーズ最新作の『モンスターハンター ライズ』がNintendo Switch用ゲームとして発売されたため。前作に当たる『モンスターハンター:ワールド』からおよそ3年を経て登場したモンハンライズは、オンラインでの狩りに加えて、Swicthの携帯性を活かしたローカルプレイにも対応した。昔からのシリーズファンには懐かしい、PSPや3DSで味わった持ち寄りプレイも可能となった。

 2022年1月には4K対応したPC版の登場に加え、夏には大型拡張コンテンツ『サンブレイク』の投入が予定されており、これらの発売に合わせて再びTwitterを騒がせそうだ。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed