日刊サイゾー トップ > エンタメ  > ホロライブ湊あくあがゲーム化!

湊あくあがついにゲーム化「内容が気になる!」ホロライブの勢いが止まらない

文=辻 英之(つじ・ひでゆき)

 今や動画やライブ配信の大きな一角を占めるVTuber。日本のみならず、海外からの支持を受けるVTuberも存在し、デジタルエンターテインメントの核となりつつある。こうしたVTuberの中でも圧倒的な人気を誇るのがホロライブだ。

 ホロライブとは、VTuber事務所のホロライブプロダクションに所属する女性VTuberグループのことで、ゲームの世界においても認知度はダントツ。このホロライブVTuberが家庭用ゲーム機の世界に進出することが発表され、盛り上がりを見せている。

湊あくあのゲームは2022年内に発売予定

 今回ゲーム化されることが発表されたVTuberは「湊あくあ」だ。

 去る1月28日、湊あくあのソロライブ『あくあ色 in わんだ~☆らんど♪』が開催され、この公演内で家庭用ゲーム機のゲームソフト化が発表された。湊あくあは、ホロライブプロダクション所属のVTuberで、マリンメイド服がトレードマーク。

 ホロライブの2期生である湊あくあは、「バーチャルアイドル ゲーマー猫耳メイド」を名乗るだけあって、ゲームに対する情熱は相当なものがある。ゲームのプレイングがガチゲーマー寄りで、2019年「マリオカート8 デラックス」で行われたゲーム大会「ホロライブ杯」において2位を大きく突き放す成績で優勝するなど、ゲームの腕前も注目されている。

 湊あくあのYouTubeチャンネル『Aqua Ch. 湊あくあ』は150万人に迫る登録者数、ツイッターも約110万フォロワーと、人気を裏打ちする数字となっている。2021年の年間スパチャ額でも、約6,200万円という驚異の金額を叩き出しており、グローバル集計でも27位という結果になっているほどだ。

 この湊あくあがゲーム化されるのだが、現状ゲームジャンルや対応プラットフォームなどは発表されていない。今の時点でわかっているのは、2022年内の発売予定とゲームの開発・制作をエンターグラムが行うことだけ。

 これといった情報がほとんどアナウンスされていないものの、SNSは大いに盛り上がった。「どんなゲームか想像できない」「なにもわからないが楽しみすぎ!」といったものから、「ゲームジャンルはアドベンチャーになると思う」といった予想までさまざまな反応だ。

 今回開発・制作を手掛けるエンターグラムは、SwitchやPS4向けのアドベンチャーゲームを多数リリースしている会社なので、同ジャンルになる可能性はある程度ありそうな話だ。詳細は今後順次アナウンスされていく予定となっており、情報解禁に合わせてSNSがもりあがりそうだ。

12

湊あくあがついにゲーム化「内容が気になる!」ホロライブの勢いが止まらないのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

『シン・ウルトラマン』に「笑ってまうよね」

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

橋本梨菜、「ムチで思い切り叩いて」に衝撃…

絶対に観ない方がいいと言われたら観たくなるのが本能。『ほんトカナ!?ケンドーコバヤシ...
写真