日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 佐藤勝利、岸優太&浮所飛貴と険悪な関係?

セクゾ・佐藤勝利がキンプリ・岸&美 少年・浮所と険悪な関係?

文=森本ナオ(もりもと・なお)

Sexy Zone・佐藤勝利、King & Prince・岸優太&美 少年・浮所飛貴と険悪な関係?の画像1
フジテレビ『VS魂』公式サイトより

 嵐の相葉雅紀がキャプテンを務める『VS魂』(フジテレビ系)。4月14日放送回では佐藤勝利(Sexy Zone)と後輩の2人、岸優太(King & Prince)浮所飛貴(美 少年)がまさかの“仲間割れ”を起こす事態となり、話題を呼んでいる。

 相葉を中心にキャプテン補佐の風間俊介、佐藤、藤井流星(ジャニーズWEST)、岸、浮所がさまざまな対決企画に挑戦するゲームバラエティ番組。この日は六角精児とゆうちゃみ、児嶋一哉(アンジャッシュ)をゲストに迎え、「ご当地レトルトカレー陣取り合戦」が行われた。

 全国の“ご当地レトルトカレー”のパッケージだけでどこの都道府県のものかを推理。正解すればその都道府県の面積がポイントとなりカレーも食べられるというゲームで、魂チームの代表として佐藤、岸、浮所が参加し、ゲスト3人が組んだ“カレー大好きチーム”と対戦。スタジオでは魂メンバーとともにゲストの生田斗真、山崎弘也(アンタッチャブル)が対決を見守った。

 ゲームが始まると「俺、行きたいな」と立候補するなど積極的な姿勢を見せた岸だったが、進行を務める小峠英二(バイきんぐ)に「47都道府県は言えますか?」と質問されると「1番ネックなのは47都道府県が分からない」とまさかの返答。小峠やスタジオを苦笑させていたが、パッケージに掲載されていた“くまモン”を頼りに見事、熊本県のご当地カレー「くまもと荒尾梨カレー」を当ててみせるなど、しっかりチームに貢献。また面積の広さから2つに分けてある北海道について、浮所は「2つとも目処ついてます」とパッケージに書いてある“オホーツク”という言葉から北海道のご当地カレー「オホーツク流氷カリー」を当てるなど順調にゲームをクリアした。

 しかし佐藤の番になり、浮所や岸がポイントを稼げる北海道のカレーへの挑戦を勧めると、正解に自信のない佐藤が「ちょっと! 追い込まないでよ!」と声を荒げて抗議。その剣幕に小峠が「追い込んでない、そんな追い込んでないよ!」とフォローするも、佐藤は「追い込みすぎじゃないですか」と食い下がり、岸に「勝手に自分で追い込んでる」と苦言を呈されていた。その後、北海道のご当地カレーだとして「帆立ビーフカレー」(岩手県)を選んでしまった佐藤は、不正解後に「追い込むなって言ったじゃん!」と後輩2人に文句を言うなど、チームはピリついた雰囲気に包まれた。

 その後、浮所が「さくらんぼカレー」(山形県)を「福島県」と間違える失態を犯すと、佐藤は真顔で「最悪ですね」「もうそろそろチームから外れてもらおうかな」と話すなど、勝ちにこだわるあまりか、魂チームはますます険悪なムードに。そんな中、佐藤がまたしても北海道を外してしまい、ゆうちゃみが「海祭り大漁カレー」で北海道を当てると、魂チームは一気に劣勢となった。そんな中、小峠から「勝利君はまだ1度も正解されてない」と指摘された佐藤に浮所が「ずっとタダ食いってことですか? 僕と岸くんの正解で」と追い打ちをかける場面が。

 すると佐藤はカチンと来た表情で「ひどい話ですよ。チームだって言ってるのに!」とブーイング。さらに「浮所も1回間違えてるし! 覚えてるあの1回!」「3回中1回はお前だから! 2回は俺だけど!」と抗議してみせ、この大人げないいがみ合いに共演者やスタジオは大爆笑。児嶋が「なんて醜い争いだ」と呆れてみせると、佐藤と浮所も我に返った様子で苦笑い。その後、魂チームは奮闘したものの前半の失敗を挽回することができず、結果として“カレー大好きチーム”の勝利となった。

 佐藤と浮所が見せた一連の行動についてTwitterでは「勝利くんのキレ芸が生きるようになったのは、浮所くんが勝利くんに強めに来てくれるからなのでありがたい。年下がツッコミの方が面白い」「タスマニアデビル化してる勝利くん、可愛いな」「勝利くんは浮所くんに当たり強いけど浮所くんも時々しでかしてて、仔犬のケンカみたいな2人のやりあいが可愛くて好き」といった好意的な声が続出。ゲームの勝ちにこだわるあまりケンカ腰になるなど、人間味溢れる彼らのやり取りを楽しんだファンは多かったようだ。

森本ナオ(もりもと・なお)

最終更新:2022/04/20 13:00

セクゾ・佐藤勝利がキンプリ・岸&美 少年・浮所と険悪な関係?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

おぞましき医師のドキュメンタリー

 とんでもないドキュメンタリー作品を観てしま...…
写真
インタビュー

『バブリーダンス』創出した高校生の新価値観

 2017年に世間を賑わせた大阪府立登美丘高校の「バブリーダンス」や夏の甲子園大会の...
写真