日刊サイゾー トップ  > 溜池山王で2つの再開発
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(溜池山王編)

『溜池山王』2つの再開発が本格始動で未来の国際都市へ

2.東京、溜池山王はどのような都市か?

『溜池山王』2つの再開発が本格始動で未来の国際都市への画像4
駅周辺の様子

●2-1.溜池山王他3駅との年収の比較について

『溜池山王』2つの再開発が本格始動で未来の国際都市への画像5

 まず、溜池山王駅と赤坂駅、虎ノ門駅の年収別世帯数の割合を比較してみました。

 溜池山王駅は、他の2駅に比べると年収500万~600万円以上の世帯が最も多く、約9.6%程度を占めることがわかりました。

 また、年収600万~700万円以上の世帯数も他の駅に比べ割合が多く、約7%でした。富裕層の割合は3駅共にそこまで変わらない印象です。

 溜池山王は中間層が特に多く住んでいることがグラフからわかります。

●2-2.溜池山王他3駅との世帯数比較について

『溜池山王』2つの再開発が本格始動で未来の国際都市への画像6

 上記は、溜池山王駅と赤坂駅、虎ノ門駅の世帯数を比較したグラフです。

 溜池山王駅は単身者の割合が57.3%と多いことがわかりましたが、虎ノ門駅の方が高い割合でした。

 かなりの高収入単身者が職住近接で選ぶエリアであることが推測できます。

3.国会議事堂に隣接する溜池山王は治安が良いイメージもあるが実際は?

『溜池山王』2つの再開発が本格始動で未来の国際都市への画像7
※参考:赤坂警察署

 治安の良いイメージの通り、刑法犯・粗暴犯ともに犯罪件数は年々減少傾向でした。

 しかし、国会議事堂、総理大臣官邸、各省庁があることからデモや街宣車の抗議活動は盛んなため、トラブルに巻き込まれないよう注意が必要です。

1234567
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed