日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 中丸、キスマイとABCに先輩風吹かす
『旅サラダ』KAT-TUN中丸雄一リポーターを見守る会 #18

『旅サラダ』中丸雄一「キスマイとABCじゃまだ早いですよ」先輩の威厳を見せようと…

文=寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

Kis-My-Ft2とA.B.C-Zに先輩風を吹かす中丸

 さあ、ここからが本番。先ほど船頭さんが言っていた“チャレンジ系”とは、櫓一本で船を漕ぐ「櫓漕ぎ体験」のことらしい。船の端の小さな“軸”の上に櫓を乗せ、そのまま外さないで漕ぐという体験である。

中丸 「どれくらい難しいですか?」
船頭 「芸能人の方ではKis-My-Ft2さんやA.B.C-Zさんも体験されましたが、失敗されたので」
中丸 「(僕の)後輩ですね! 後輩は失敗したと。いやいや、キスマイとABCじゃまだ早いですよ、これ」

 Kis-My-Ft2とA.B.C-Zは、中丸にとって直の後輩である。“体力系”の後輩たちが失敗したと聞き、「あいつらには早い」と先輩風を吹かせるあたりがKAT-TUNだ。

 そんなビッグマウスを吐いた直後、秒で櫓漕ぎを失敗する中丸。「3、2、1」のカウントと同時に船頭さんが手を離すと、早速櫓も外れた。スタジオの勝俣からは「キスマイとおんなじだ(笑)!」というガヤが……。

 しかし、中丸は負けん気の強い男である。2回目の「櫓漕ぎ体験」に挑戦したのだ。再び、櫓を手に取る中丸。正直、慎重に櫓を動かしているだけで漕いでいるとは言い難かったが、とりあえず今度は失敗しなかった。

中丸 「(食い気味に)一応、成功ってことでいいですか!?」
船頭 「はい、成功です」

 いろいろな意味で、成功へ持っていくパワーが強い中丸。「後輩に上から目線→秒で失敗→すぐリベンジ→一応、成功」という紆余曲折を約15分の尺の中に収めきる、KAT-TUNの力技である。さらに、一句も詠んだし、鰻も食べた。まさに、中丸のフルコースだ。

 さあ、中丸の正念場は本日(8月27日)である。今から、彼はもっと目まぐるしい。まず、今日の「なかまる印」中継先は宮城だ。さすがに、今回のロケは関東近郊だと思っていたが……。

つまり、中丸のスケジュールはこういうことになる。

宮城で「なかまる印」のロケ

帰京

15時半から『24時間テレビ』の事前生放送

『24時間テレビ』本番スタート

 本日の中丸は、まるで1人で「36時間テレビ」をこなすかのような様相なのだ。彼はめずらしくジャニーズでも“体力系”じゃないし、それより何よりアラフォーである。彼のコンディションを考えると、あまりにも容赦がない。せめて、移動中くらいは寝てほしい、と願っている。とにかく、過度な無理は禁物だ。

<『旅サラダ』中丸雄一リポーターを見守る会>

8月13日放送回:中丸雄一『旅サラダ』のスタジオへ、女性ゲストの“白目”をきっちりイジって爪痕残す
8月6日放送回  :『旅サラダ』中丸雄一、汗だく息切れ! 過去イチのスリルでロケ→スタジオ登場
7月30日放送回:中丸雄一『旅サラダ』1500回記念で“雨男”返上の奇跡か「厳密には晴れてないです」
7月23日放送回 :『旅サラダ』中丸雄一、しらす爆食い猫舌食リポで「男の子だろう!」と叱られる
7月16日放送回 :『旅サラダ』中丸雄一が3週間ぶり復帰! ボイパするわ暴言吐くわ、謎に絶好調
7月9日放送回  :『旅サラダ』中丸雄一の代役・勝俣州和のデカ声ロケにSNS湧く!「ファン0人説」も返上か
7月2日放送回  :『旅サラダ』コロナ欠席の中丸雄一、代役は“親友”NEWS増田貴久! 男の友情がアツかった
6月25日放送回:『旅サラダ』中丸雄一、騒がしい勝俣をついに完全無視「耳、死んじゃいました」
6月18日放送回:『旅サラダ』中丸雄一のホタテ神展開と、ラッシャー板前へのリスペクト
6月11日放送回:『旅サラダ』中丸雄一、“丸見え”な地上17メートルで魅せた本人史上最高のロケ
6月4日放送回  :『旅サラダ』中丸雄一、土曜の朝から“服の脱がせ方”がますます上達してしまう
5月28日放送回:『旅サラダ』中丸雄一、“業務用ホース芸”をジャニーズの後輩にイジられる
5月21日放送回:『旅サラダ』中丸雄一、ほのぼの牧場ロケでメス羊たちに“拒否”されまくる
5月14日放送回:『旅サラダ』中丸雄一が“孫扱い”される不思議な世界線。食リポ姿を子守りのように見守られる
5月7日放送回  :『旅サラダ』は中丸雄一を甘やかす“やさしい世界”? 「馴染みたい」「もう馴染んでますよ!」
4月30日放送回:『旅サラダ』地方ロケもこなす中丸雄一、さすがに多忙すぎ? 翌日の『シューイチ』を欠席してしまう
4月23日放送回:『旅サラダ』新レギュラー・中丸雄一のロケをウォッチ。KAT-TUNのコンサート会場から中継元がわかる!?

寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

1978年生まれ。得意分野は、芸能、音楽、格闘技、(昔の)プロレス系。『証言UWF』(宝島社)に執筆。

記事一覧

サイト:Facebook

最終更新:2022/08/27 06:00
123

『旅サラダ』中丸雄一「キスマイとABCじゃまだ早いですよ」先輩の威厳を見せようと…のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

フライデー&文春で硬派スクープ続く

今週の注目記事・第1位「当選無効の恐れも…...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真