日刊サイゾー トップ  > 誰かの悩みに真剣に向き合い続けられるか?
宮下かな子と観るキネマのスタアたち44

『君は永遠にそいつらより若い』誰かの悩みに真剣に向き合い続けられるか?

失敗しても人と向き合い続けるホリガイとワタシ

『君は永遠にそいつらより若い』誰かの悩みに真剣に向き合い続けられるか?の画像2
イラスト:宮下かな子

 先程の私の話も、打ち明けてみるか随分前から迷いつつ、搾り出すように言葉を並べて話した事だったから尚のこと、簡単に済まされてしまったその言葉にショックを受けたのだが、だけどあの言葉、きっと私も誰かに放ったことのある言葉なんだよな。「そんなの誰も気にしてないよ~!」って笑ったこと、絶対ある。勿論悪気はないんだけど、今思い返すと相手がどれほどの熱量でその話をしてくれたのかは、正直分からない。私も不本意に誰かを傷付けてしまっているのかもしれない。そう考え出すと、言葉を発すること自体に臆病になってしまいそうになる。

 だけど失敗しても悶々としても、それでも人と向き合い続けるホリガイをみていたら、相手に想いを伝えることを止めてはいけないし、相手に寄り添う努力をし続けよう、と思えた。

 仕事のパートナーや親しい友人や家族や恋人など、どれだけ関係が近い人だったとしても、真に寄り添うことは出来ないし、誰かを無意識に傷付けてしまうこともきっとあるけれど、せめてそこで立ち止まって、傷みをわかろうとする人でありたい。寄り添おうとする気持ちを持っていれば、恐れずにその想いを伝える姿勢でいれば、きっと、誰かの心を救えることもあるんじゃないかな。自分の心も。

 考えすぎて上手な生き方じゃないのかもしれないけど。ホリガイみたいに不器用に生きていたい。

宮下かな子(俳優)

1995年7月14日、福島県生まれ。舞台『転校生』オーディションで抜擢され、その後も映画『ブレイブ -群青戦記-』(東宝)やドラマ『最愛』(TBS)、日本民放連盟賞ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)などに出演。現在「SOMPOケア」、「ソニー銀行」、「雪印メグミルク プルーンFe」、「コーエーテクモゲームス 三國志 覇道 」のCMに出演中。趣味は読書、イラストを描くこと。Twitter〈@miyashitakanako〉Instagram〈miya_kanako〉

Twitter:@miyashitakanako

Instagram:@miya_kanako

【アミューズWEBサイト公式プロフィール】

みやしたかなこ

最終更新:2023/02/22 11:28
12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed