日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > 東山紀之の社長就任望むファン「0人説」

東山紀之の社長就任望むファン「0人説」…『刑事7人』続編で主役交代の可能性?

東山紀之の社長就任望むファン「0人説」…『刑事7人』続編で主役交代の可能性?の画像1
東山紀之

 SMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)社長の東山紀之が、同社が設立するエージェント会社の代表取締役を「辞退していた」と一部メディアが報道。これを受けて、ネット上では東山ファンから明るい声が相次いでいる。

 9月5日付でジャニーズ事務所(当時)の取締役社長に就任し、同7日の会見で「年内をもって表舞台から引退」すると発表した東山。10月2日に行われた会見では、新会社も東山が社長に就任すると公表されていた。

 しかし、30日付のニュースサイト「文春オンライン」によれば、新旧2つの会社の社長を同一人物が務めることは“ガバナンスの面で問題がある”と外部から指摘されたといい、東山の就任はなくなったとか。

 加えて、同サイトは31日、新会社の社長には俳優・のん(能年玲奈から改名)のエージェントを務めるコンサルティング会社の社長の名前が挙がっていると伝えている。

東山紀之、社長辞退報道はファンにとって朗報か

 エージェント会社に関する公式発表はまだないが、東山の“辞退”報道を明るい話題として捉えるファンも多い様子。ネット上では「これはうれしいニュース。ヒガシくん何年後でもいいから、被害者への保障を終えたらステージに復帰してね」「SMILE-UP.の仕事終えたら俳優に復帰する可能性も! 日本の宝ヒガシくん、ぜひ返してください」といった声が続出している。

 さらに、「長年のファンが見続けたかったのはタレント業であって、社長業ではなかったと思う」「実際のところ、ヒガシくんに社長就任を望んでたファン0人説あるよね」といった声も目立ち、やはり社長就任に複雑な感情を抱くファンは多いようだ。

 キャスターを務めていた情報番組『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日系)や、ナレーションを担当していたドキュメンタリー番組『バース・デイ』(TBS系)をすでに降板している東山。

テレビ朝日『刑事7人』『必殺仕事人』シリーズは主役交代も?

 一方、毎年放送されている主演連続ドラマシリーズ『刑事7人』や、近年は正月に放送されていたスペシャルドラマシリーズ『必殺仕事人』(共にテレビ朝日系)の継続の有無については、今のところ発表はない。

 ただ、『必殺仕事人』は、そもそも主人公が藤田まことさん演じる中村主水から東山演じる渡辺小五郎に交代した経緯があるため、演者を交代しながらシリーズ自体は続いていく可能性もあるだろう。

 また、『刑事7人』も、8月に放送された「Season9」の最終回で、東山演じる主人公・天樹が刑事を辞め、ラストシーンで顔の見えないスーツ姿の男が意味ありげに登場していたため、「スーツの男は、Season10以降の主人公なのでは?」と“主役交代”によるシリーズ継続を予想するファンもいるようだ。

 芸能界を退くまで、残り2カ月ほどとなった東山。彼のファンは、SMILE-UP.からの発表や関連報道に振り回される日々がもうしばらく続きそうだ。

仲宗根由紀子(エンタメ系ライター)

芸能誌の編集を経て、現在は国内・国外ドラマレビューを中心に執筆するライター。人気俳優のインタビュー経験多数。

なかそねゆきこ

最終更新:2023/10/31 16:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed