日刊サイゾー トップ > 太田プロダクション

太田プロダクションの記事一覧 (6件)

夏目三久を寵愛し復活を支えた“芸能界のドン”が「有吉を潰さなかった理由」

 人気バラエティタレントの有吉弘行と、フリーアナウンサーの夏目三久が4月1日に電撃入籍した。各方面から祝福の言葉が寄せられているが、この電撃婚により、あらためて5年前の日刊ス...

前田敦子、フリーになって“安い仕事”を次々こなす!「どんな仕事でも請ける」モード突入か

 2020年末をもって太田プロダクションを退社し、現在フリーとなっている前田敦子が2月22日、「スニーカーベストドレッサー賞」の授賞式に出席した。  夫である勝地涼と離婚協議...

前田敦子、DV疑惑の勝地涼と離婚へ 「強い女」キャラ定着で仕事オファーも増えそう?

 離婚協議に入ったことが明らかになった前田敦子と勝地涼。2月4日発売の「女性セブン」では、夫婦げんかがエスカレートして、前田が骨折していたことも報じている。 「勝地さんが子育...

“フリーの先輩”満島ひかりに憧れる前田敦子 業界内では「仕事が激減する」との評価

 2020年12月31日をもって所属していた太田プロダクションを退社し、フリーとなった元AKB48の前田敦子。1月5日発売の『女性セブン』(小学館)では、同じくフリーで活動す...

川栄李奈、朝ドラヒロインに大抜擢で大島優子、前田敦子を凌駕! AKBイチの出世頭に躍り出た

 川栄李奈が2021年後期のNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』のヒロインに抜擢された。朝ドラ史上初の3人ヒロインの一人として上白石萌音、深津絵里と肩を並べるという。...

前田敦子、太田プロ退社でAKB48の“悪しきイメージ”完全払拭か? ライバル女優との競争力低下懸念も

 元AKB48の前田敦子が、2020年12月31日をもって所属していた太田プロダクションを退社すると発表した。今後は、フリーで活動していくという。  前田のほか、大島優子、指...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

太田プロダクション記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

「なんかちょっと不幸そう」な田中みな実

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

百田尚樹の“変節”読み解く

 『永遠の0』(講談社文庫/単行本は太田出版、2006年)などで知られる小説家であり...
写真