日刊サイゾー トップ > 芸能  > もう誰も仕事をしたくない”困ったちゃん女優”桃井かおり モビット降板の裏事情

もう誰も仕事をしたくない”困ったちゃん女優”桃井かおり モビット降板の裏事情

mobit0129.jpg桃井時代の「モビット」広告。現在は夏菜がキャスティングされている。

「もともと、契約自体は更新するつもりだったそうですが、また”悪い癖”が出て関係者を怒らせ、破談になったと聞きました。11年も続いたCMだけに、関係者としても終わらせたくなかったそうですが、本人はまったく気にしてないそうです」(広告代理店関係者)

 昨年、11年間続いた「モビット」のCMを降板”させられた”桃井かおり。竹中直人とのコミカルなCMが話題で長期間続いていたが、突然の終了となった。

「相方の竹中さんはまだ出演していますから、CMの”色”を変えたかったわけではないと思います。桃井さんは基本的にアドリブを連発する人で、ドラマはもちろん、映画でも台本や構成を無視して出演者や監督を困らせていました。それでも、”演技派”女優として結果を出してきただけに、誰も文句は言えなかったようですが……。でも、CMとなると当然、大金が動いてますし、何より15秒や30秒といった短い時間で企業をアピールしないといけない。監督が頭を使って構成を練っているのに、それを台無しにされちゃ、さすがに怒りますよね」(テレビ局関係者)

 関係者によると、これまでのCMもほとんどアドリブで行われており、好き勝手やる桃井にスタッフが愛想を尽かしたというわけらしい。

「映画だと、短いシーンが多いのでまだオファーがありますが、ドラマはもう4年も出演していません。彼女と仕事をしたいという女優もいませんし、なかなか難しいでしょうね」(芸能事務所関係者)

 今年は、あの沢尻エリカとも映画で共演することが発表されたが、”変わり者”の2人がどういった反応を起こすのか楽しみである。

SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ

映画界ではもちろん需要アリ。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/09 17:45
関連キーワード

もう誰も仕事をしたくない”困ったちゃん女優”桃井かおり モビット降板の裏事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

Kダブ語るトランプ「忖度しない型破りな政策」

 パート1では、Kダブシャインがトランプを支持するまでの経緯を見たが、本稿ではさらに...
写真