イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真

特集

嵐、2020年で活動休止!

SMAPに続き、嵐まで…ジャニーズ事務所はどうなる!?
写真

人気連載

 2月上旬の人気記事ランキング

 2月1日、派遣型マッサージ店の女性従業員に乱...…
写真

ドラマレビュー

『グッドワイフ』夫の事件が急展開!

(これまでのレビューはこちらから)  常盤貴子主演ドラマ『グッドワイフ』(TBS系)...…
写真


日刊サイゾー トップ > その他 > サイゾーpremium  > 「悲惨であることを強要されてきた……」地下アイドルライター・姫乃たまの胸の内

「悲惨であることを強要されてきた……」地下アイドルライター・姫乃たまの胸の内

――9月22日、アイドルが自らその業界事情をしたためた『潜行』が発売された。小誌では、同書内に収めきれなかった、元人気AV女優・大塚 咲による撮り下ろしグラビアを特別公開! 著者・姫乃たまがあらわにした、心と体の本音とは……?

1511_himeno_01.jpg(写真/大塚咲)

「本を出しておいてなんですが、最近、アイドルの悲惨話にみんな飽きてきてますよね(苦笑)」

 まさに、そんな“アイドルの悲惨話”を盛り込んだ初の著書『潜行』を上梓したばかりの地下アイドル・姫乃たまは、そう漏らした。

「地下アイドルの現状について書くようになって、取材をしていただく機会も増えたのですが……どこに行っても、聞かれるのはやはり、ブラックなお金の話か枕営業の実態についてばかりで。正直もう、そんなにネタがないんですよ」

 そもそも彼女の文章は、そうした業界の裏側を“暴露”するようなものではない。自身も同じ「地下アイドル」というポジションに身を置きながら、淡々と、女の子たちの自意識や承認欲求と向き合おうとしたものだ。

1511_himeno_02.jpg(写真/大塚咲)

「AKB48以降のアイドルブームは、地下アイドルのビジネスモデルを大手の事務所が真似する形で拡大させてきましたよね。もちろん、大手が真似する分には、その質を上げるだけだったと思うのですが……地下は地下で、さまざまな事務所が参入してきて、新たなビジネスモデルを構築し続けているんです。

 中には、グループ卒業後に、“水揚げ”されて風俗嬢として開花する……といった“ビジネス地下アイドル”もいたりします。そこにはもう、女の子たちの“承認欲求”なんてないんです。私は、ビジネス地下アイドルではない、自身の“承認欲求”と戦う女の子たちの存在を知ってほしかったんですよ」

1511_himeno_03.jpg(写真/大塚咲)

 しかし、そんな彼女の思いとは裏腹に、メディアが注目するアイドル像は偏ったものばかりだ。

「こうして文章を発信していると、テレビ局からもよく問い合わせをいただくんですが、テレビって、オファーする時点で正解が決まってるじゃないですか。必ずと言っていいほど、“売れていないのにアイドルという職業にしがみついている”キャラであることが求められるんです。

 以前、フジテレビのドキュメンタリー番組から連絡をいただいた際には、『売れてなくて、トラブルを抱えている子、問題のある子を紹介してほしい』と言われました。最近では、ライブ中にリストカットしたことで話題になった白石さくらちゃんの紹介を求める連絡がひっきりなしにありましたし。本来、地下アイドルの中でも“極端”な部分を、さもみんながそうであるかのように報じられてしまうのは、違和感があります」

1511_himeno_04.jpg(写真/大塚咲)

 枕営業も、ファンとの個人的な金銭のやり取りも、男の取り合いも、よく耳にするアイドル業界の裏話は、確かに嘘ではない。しかし彼女のように、その様子を横目に我が道を淡々と進む女の子たちも、少なくはないのだ。

 彼女は最後に、「メディアに出演するたびに、その都度自分の価値を決めつけられたくないし、自分を切り売りしたくないんです。私、来年あたりには、普通に就職しているのかもなあ、なんて思いますよ。しがみついてるわけではないですから」と、笑った。

1511_himeno_05.jpg(写真/大塚咲)

 となると、大塚女史があらわにした彼女の柔肌を拝めるのも、もしかしたら今のうちだけかも。難しく考えるより、まずはアイドル・姫乃たまを、ぜひとも愛でていただきたい。

(文/編集部)

【拡大画像はグラビアギャラリーでご覧いただけます。】

ひめの・たま
1993年、東京都生まれ。16歳よりフリーランスで開始した地下アイドルの活動を経て、ライター業を開始。以降、地下アイドルとしてのライブ活動を中心に、アイドルやアダルト分野などの文章を書きながら、モデル、DJ、司会など幅広く活躍中。只今、初の著書『潜行~地下アイドルの人に言えない生活』(小社刊/1400円+税)が発売中!

最終更新:2015/11/01 13:45
こんな記事も読まれています

「悲惨であることを強要されてきた……」地下アイドルライター・姫乃たまの胸の内のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

グッドワイフ

TBS/日曜21:00~

 常盤貴子、19年ぶりの日曜劇場主演!

グッドワイフ

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

日本テレビ/日曜22:30~

教師・菅田将暉が生徒を人質に学校に立てこもる!

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

トレース~科捜研の男~

フジテレビ/月曜21:00~

錦戸亮が“科捜研の男”に!

トレース~科捜研の男~

後妻業

フジテレビ/火曜21:00~

木村佳乃がコッテコテの関西弁で「悪女」に!

後妻業

初めて恋をした日に読む話

TBS/火曜22:00~

“残念なアラサー女子”深キョンが3人の男から……!?

初めて恋をした日に読む話

家売るオンナの逆襲

日本テレビ/水曜22:00~

第2期は、家売るオトコ・松田翔太が登場

家売るオンナの逆襲

さすらい温泉 遠藤憲一

テレビ東京/水曜01:35~

遠藤憲一、俳優を引退して温泉宿の仲居に!?

さすらい温泉 遠藤憲一

刑事ゼロ

テレビ朝日/木曜20:00~

記憶喪失の刑事・沢村一樹が事件解決のために奮闘!

刑事ゼロ

ハケン占い師アタル

テレビ朝日/木曜21:00~

杉咲花が「新・働き方改革」の救世主に

ハケン占い師アタル

スキャンダル専門弁護士 QUEEN

フジテレビ/木曜22:00~

竹内結子が6年ぶりの地上波連ドラ主演!

スキャンダル専門弁護士 QUEEN

メゾン・ド・ポリス

TBS/金曜22:00~

新米刑事・高畑充希が5人のおじさんに振り回される

メゾン・ド・ポリス

イノセンス 冤罪弁護士

日本テレビ/土曜22:00~

坂口健太郎が「冤罪弁護」に挑む!

イノセンス 冤罪弁護士