日刊サイゾー トップ > 海外 > コラム  > 国連の女性差別撤廃要求に物申す
中国“ヤバい”漫画家・孫向文の「チャイナめった斬り」

国連の女性差別撤廃要求は、単なる“反日運動”!?「日本の漫画を読んでみれば……」

post_4404.jpgイメージ画像(「Thinkstock」より)

 こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。

 3月7日、国際連合女性差別撤廃委員会(以下、委員会)は、韓国の従軍慰安婦に対する日本側の対応を不十分とし、昨年末の日韓合意についても「被害者を中心に据えたアプローチを採用していない」と批判しました。

 慰安婦問題を皮切りに、性的暴力を描写したビデオや漫画の販売禁止、セクハラおよび妊娠・出産を理由とした違法な解雇、年金の男女格差など、日本の女性差別問題に対する見解を発表した委員会に、僕は大きな違和感を持ちました。これらはあくまで日本国内の問題で、国連が指摘すべき世界的に影響を及ぼす問題ではありません。さらに世界に目を向けると、より深刻な女性差別が根付いている例があります。

 2012年まで日本の漫画雑誌に掲載されていた韓国人原作・作画のバトル漫画『黒神』は、テレビアニメ化されるほどの人気作品で僕も愛読していたのですが、あるとき僕が日本の漫画原作者に「日本人が描いていると言われても違和感がない」と話したところ、彼は「あの作品は女性に対する暴力描写が激しい。その点が日本人の作品ではありえない」と否定しました。確かに作品を読み返すと、ヒロインがみぞおちを蹴られ吐血するなど、「リョナ」(女性が痛めつけられる描写)が多く、若干嫌悪感が生じました。

 儒教の影響から韓国人男性は恋愛に対し義理堅く誠実な人物が多いといわれ、そういった点に好感を持つ日本人女性も存在します。が、その半面、男尊女卑的な一面があり、夫が妻に対しDV(家庭内暴力)を行う例が珍しくないようです。韓国の女性家庭省が数年前に発表した調査によると、過去1年間に夫から暴力を受けたと語る韓国人女性は全体の45.5%にも上りました。

 また韓国人男性と結婚した日本人女性もDV被害を訴える例が多く、あくまでウワサにすぎませんが、14年に日本の女性2世タレントと結婚した韓国人歌手にもDV疑惑が取り沙汰されています。これは韓国人男性の男尊女卑な傾向のみならず、妻よりも自分の親を重んじる韓国の慣習や、結婚後に妻が家計を担当するといった日本独自の習慣になじめないことなどが原因とされています。

 世界に目を向けると、一部のイスラム系地域では、宗教上の影響から女性の社会的地位が極めて低く、医師の女性に対する診療の拒否、「名誉殺人」と呼ばれる不倫を行った女性に対する私的な殺害が公然と行われています。さらに極端な例を挙げると、ISの支配圏内で、母親が屋外で子どもに授乳していたところ、「公共の場で破廉恥な行為をした」という罪で逮捕され、八つ裂きの刑に処されたそうです。

12

国連の女性差別撤廃要求は、単なる“反日運動”!?「日本の漫画を読んでみれば……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

授業オンライン化を迫られる学校教育の現場

こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。 3月7日、国際連合女性差別撤廃委員会(以下、委員...
写真