マジックミラー号20年目の奇跡! SSS級素人のたえちゃん(仮)が桐谷まつりとしてAVデビュー

IMG_3600

 SOD(ソフト・オン・デマンド)のシンボルカーであるマジックミラー号が今年9月に遂に20周年を迎えた。それを記念して現在、SODでは原点に立ち返る意味も込めて、全国にナンパ隊を大量派遣し、かわいい素人娘のハンティングに力を入れているという。今回、そんな大プロジェクトの途中、ナンパの聖地“渋谷”でひょんなことから超SSS級美人をゲットできたと情報があった。それがSODstarからデビューを飾ることとなった20歳の美巨乳美人・桐谷まつりちゃんだ。

 マジックミラー号の中では手ブラ止まりで終わってしまったというが、あまりの大物ぶりにSODがどうしてもこの娘をAVにデビューさせたいと「週刊プレイボーイ」編集部を誘って、出身地である秋田まで訪問して出演交渉したといい、関係者の熱意に打たれたまつりちゃんは、ついに週プレのグラビアデビュー&SODstarからのAVデビューを決意。史上初のマジックミラー号発SODstarが誕生することになった。

 今回はそんな、まつりちゃんを直撃。デビューを決意するに至った経緯や、意気込みを聞かせてもらった。

IMG_3542

──お笑いライブを見るために上京してきて、渋谷で突然マジックミラー号のナンパ隊に声をかけられたと聞きました。

まつりちゃん はい。友達と歩いていたら、突然声をかけられたんです。

──マジックミラー号のナンパ担当の人って、どんな感じの人なんですか?

まつりちゃん 普通の人でしたよ。ちょっと夏っぽい感じの(笑)、イケメンといえばイケメン風の人でした。

──知らない人にナンパされてついていくのって、怖くないですか? プライベートでもそういう経験はあったんですか?

まつりちゃん いやないです。わたしが住んでいる秋田は、そもそもナンパをしている人なんてほとんどいないし……ちょっと新鮮だったのかもしれないです。

──さすが東京だなと?

まつりちゃん はい。ついて行ったら大きな車(マジックミラー号)が止まっていて、なんだこりゃって(笑)。

──有名なマジックミラー号に乗ってみて、どうでしたか?

まつりちゃん 不思議な感じでした。全面ミラーになっていて、外からは見えないけど、中からは外の様子が丸見えという状態になっているんです。面白かったです。

──口説かれて車内で手ブラまでは撮影をOKしたみたいですね。

まつりちゃん はい……(笑)。最初は、さすがに警戒していたんですけど、話していくうちにだんだん楽しくなってきて。とにかく面白い人たちだったので。

──うまく乗せられちゃったんですよ。しかもその後、地元まで「週刊プレイボーイ」さんを誘って追いかけてきて、AVデビュー交渉。それも結局、口説かれてOKしちゃったとか。

まつりちゃん はい(笑)。今思うと、うまく口説かれてしまったなって。AVのイメージってあんまりよくないし、抵抗があったんですけど、話を聞いていくうちに、そうでもないなって。「人に見られる仕事だし、やせられるよ」とも言われて、わたし、ちょっと体重を気にしていたので、「やせられるんだ」って。

1234

マジックミラー号20年目の奇跡! SSS級素人のたえちゃん(仮)が桐谷まつりとしてAVデビューのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

ビル・バーが訴える “ウォークカルチャー”の危うさ

 今回も10月10日放送された人気番組『サタ...…
写真
インタビュー

“町おこし”で地方がダメになる?

 いま日本の各地で「地方創生」が注目を浴びている。だが、まだ大きな成功例はあまり耳に...
写真