日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 週刊誌スクープ大賞  > 『食べログ』で接待疑惑と差別発言
週刊誌スクープ大賞

信用失墜の『食べログ』カリスマレビュアー「うどんが主食」氏“接待疑惑”と差別発言

 今週の第1位はフライデー。俳優の小出恵介(33)が17歳の女子校生と飲酒&SEXをしたと報じたことで、ワイドショーが大騒ぎである。フライデー(6/9 7:03配信より)はこう書いている。

「小出に関係を迫られた、17歳のA子さんが『その日』を振り返る。『9日の夜11時ごろ、知り合いに「小出恵介と飲んでるからおいで」と、ミナミのバーに呼ばれたんです。私が17歳ということは、小出さんは間違いなくわかっていました。私が到着したとき、知り合いが「この子17歳やで」と、小出さんに紹介してましたから』このバーで1~2時間ほど飲んだ後、小出から『二人で飲みに行こう』と誘われたA子さんは、戎橋(通称「ひっかけ橋」)近くにあるバーへと案内された。『ヤバいかも、と思ったのは、深夜3時ごろに2軒目を二人で出た後でした。ひっかけ橋の上で、キスしながら欄干に押し付けられたんです。私はワンピースだったんですけど、裾をめくり上げて服を脱がそうとしてきたので、「アカンよ!」と必死に止めました』『有名人に会える』と、ミーハー気分で飲み会に参加したことを後悔したA子さんは、帰宅しようとタクシーを止めた。しかし乗り込んできた小出に、宿泊先のホテルへ有無を言わさず連れ込まれた。『そこからは本当に最悪でした。部屋に入った途端に迫ってきて……』6時間以上にわたって『17歳の身体』を弄んだ小出」

 一晩で5回。そのうち中出し2回とA子が赤裸々に語っている。

 事務所と小出は、お詫びと未期限の俳優活動自粛を発表した。彼女はインスタグラムに、自分がフライデーに売り込んだのではない、謝礼も受け取っていないと書き込んでいる。たとえ、彼女が売り込んだのだとしても、小出には非難する資格はないが。

【巻末付録】

 今週は書くほどのことはない。ポストは「見たくありませんか? この熟女のセックス 綺美香さん 53歳」。いわゆる美熟女。53歳には見えないな。

 次は不思議なグラビアである。元日ハムの投手・西崎幸広が娘、莉麻のビキニ姿の撮影を参観するというグラビアである。

 可愛いから自慢の娘なのだろうが、こちらは父親なんか見たくない。

 現代は「海外セレブハプニング&インスタグラム」「板野友美 封印した水着を解禁!」「中島史恵 10年ぶりのスクープ裸身」。中島のラストの写真はさすがに年だね、とちょっぴり。

 袋とじはまたまた「中島知子 最新ヘアヌード」。なかなかそそる身体だが、もう飽きたというのが正直な感想。

 というわけで、今週も引き分け。
(文=元木昌彦)

最終更新:2017/06/12 21:00
123456
こんな記事も読まれています

信用失墜の『食べログ』カリスマレビュアー「うどんが主食」氏“接待疑惑”と差別発言のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

韓国版「東武WS」の廃墟感

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、...…
写真
インタビュー

『君の名は。』Pが語るアニメ界の課題

 国内だけで興収250億円、世界興収で3億5,800万ドルを稼ぎ出し、日本映画最大の...…
写真