日刊サイゾー トップ > 芸能  > ゆりやんがあゆ完コピで大炎上

浜崎あゆみの悪意あるモノマネにファン激怒!? ゆりやんの“完コピネタ”が大炎上

浜崎あゆみ 公式インスタグラム(@a.you)より

 5月22日に放送された『ものまねグランプリ』(日本テレビ系)にゆりやんレトリィバァが出演。浜崎あゆみのものまねを披露して物議を醸している。

 ゆりやんは浜崎のものまねをする前に「めちゃめちゃ憧れている人」と浜崎を持ち上げ、浜崎が18年前に受けていた密着取材の様子をものまねすると意気込んだ。スタジオにゆりやん扮する太った浜崎が登場すると、さっそく大きな笑いが。

 そして「なぜ歌を歌い始めた?」と質問されると、浜崎特有の鼻声を真似しながら「居場所が欲しかったから」と語るゆりやん。ファンとの握手会の途中で泣いてしまう様子も再現し、多忙から突如倒れてしまうところまで完コピする。さらに「浜崎あゆみというアーティストにマンネリを感じていて……」といった浜崎の名言も放ちながら、ゆりやんは“アーティスト・浜崎あゆみ”になりきっていた。

「スタジオでは大爆笑が起こったゆりやんのネタですが、ネット上では賛否両論が飛び交っています。『ゆりやんのあゆが特徴捉えすぎててお腹痛い』『めちゃめちゃツボって笑った』『悪意がたっぷりあって面白い』といった声が上がる一方で、『ゆりやんごときにあゆのものまねされたくない』『全然似てないし腹立つわ』『あゆじゃないんだけど、ふざけんなよマジで』『バカにしているようにしか見えなくて不快』とマジ切れする声も上がっていました」(芸能ライター)

 ゆりやんの元ネタとなったのはドキュメンタリー番組『スーパーテレビ情報最前線』(日本テレビ系)で、確かに番組ではゆりやんが今回発言した言葉を浜崎が語っている。

「ゆりやんは18年1月に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)でも浜崎のものまねを披露し、着眼点がマニアックすぎると話題になっていました。今回のものまねの元ネタも、浜崎ファンから『あゆのあの番組よく見てるなーって思って笑えた』『ゆりやんが一語一句再現できていて凄い』『ガチファンにしかわからないものまねだ』など称賛の声も。また、17年6月放送の『しゃべくり007』に出演した浜崎が、ゆりやんが好きだと公言していたので大目に見るファンもいるのかもしれません」(同)

 まだまだ熱狂的なファンが多くいる浜崎。今回の炎上は浜崎人気の顕在を裏付けていた。

最終更新:2018/05/23 15:30
こんな記事も読まれています

浜崎あゆみの悪意あるモノマネにファン激怒!? ゆりやんの“完コピネタ”が大炎上のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

石田ゆり子、本当は気が強い!?

「奇跡の50歳」といわれる若さと美貌で大人気...…
写真
インタビュー

『ガチ星』が生ぬるい邦画界に追込み

 サイコーに熱い映画が、福岡からやってきた! 例えるなら、福岡県民のソウルフードであ...
写真