日刊サイゾー トップ > インタビュー  > “変態紳士”高嶋政宏、降臨!

「カッコつけてるとチャンスを失う!」“変態紳士”高嶋政宏の恥捨て人生のススメ

――偶然による出会いが、人生を左右するかもしれないんですね。そういった出会いをモノにするために、心がけていることってありますか?

高嶋 とにかく、自分が気になったところには“一人”で行くことです。誰かと行ったら、お互いに感想を言わなきゃいけないじゃないですか。もし一緒に行った人が「全然つまんないじゃん」って言ったら、友達関係を壊すのもよくないので、その人に感想を合わせてしまうことも多いと思うんです。自分の感想に素直になれないのはもったいない。人生は楽しいものなので、つらかったり、苦かったりしちゃダメですよ。

――いつから、そう考えるようになったんですか?

高嶋 父の病気や東日本大震災を通じて、人は突然死ぬんだって痛感させられたんです。まさか父が病気でこんなことになるなんて……。人間いつどうなるかわからないと考えるようなって、それから東日本大震災が起きて……。とても衝撃的で、価値観が一気に変わりました。やっぱり楽しくて元気なのが一番だ、と。元気だったら、なんでもできますよ!

――そう思うようになってから、何か変化はありましたか?

高嶋 まず、カッコつけたり、斜に構えたりしなくなりました。昔は高倉健さんや三船敏郎さんに憧れがあって、諸先輩方にも「俳優はあんまりしゃべっちゃいけない、プライベートを語ったらダメ」と言われて、そういうものだと思っていました。でも、今となってみると、あくまでそれは他者の美学で、自分のものではないんですよ。まあ、僕も若いころは取材でもそんな美学を語っていたと思うんですけど(笑)。でも今はそうじゃなくて、言いたいことは言うし、楽しくないとダメだと考えるようになりました。

――確かに、ここ数年の高嶋さんは、すごく自然体ですね。

高嶋 カッコつけているとダメ。ええカッコしいが一番ダメですね。それによって、さまざまなチャンスを失いますから、美学なんて関係ないですよ。「タバコを吸うのがカッコいいから、ぶっ倒れるまで吸う」とか「下ネタは言わない」「あれはやらない、これは見ない」とか決めちゃうのは、もったいない。やりたかったらやればいいし、言いたかったら言えばいい。人間は精神が弱いので、自分の精神が最も安定している状態をキープするべきなんです。

――バラエティ番組でも、生き生きと趣味を語ったりしていますよね。

高嶋 「バラエティ番組でベラベラしゃべるようなやつを、監督が使いたいと思うか!」なんて言われたりもしましたけど、バラエティ番組に出たからといって役がもらえなくなるわけじゃないし、むしろ逆ですよ。番組のプロデューサーがドラマ班や映画部に異動になって「これに出てください」って言われることもあります。自分をさらけ出せずに苦しくなるくらいだったら、全部言ってしまえ! いつ何があるかわからないですからね。


1234

「カッコつけてるとチャンスを失う!」“変態紳士”高嶋政宏の恥捨て人生のススメのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

30代サブカル男に父性は芽生える?

 イクメンという言葉はもはや陳腐化し、男性が育児参加するのは当たり前という風潮が高ま...
写真