日刊サイゾー トップ > インタビュー  > “変態紳士”高嶋政宏、降臨!

「カッコつけてるとチャンスを失う!」“変態紳士”高嶋政宏の恥捨て人生のススメ

――なるほど。次の質問なんですが……って、それドリンクなんですね! 哺乳瓶かな?ローションかな? って思っていたんですけど(笑)。

高嶋 KISSとのコラボレーショングッズなんですよ。音楽はキング・クリムゾンが一番好きなんですけど、KISSのファンでもあって。これ、いいでしょ? 今日はKISSのポール・スタンレーとプーマのコラボスニーカー、キング・クリムゾンのシャツ、これはディスクユニオンで入荷予定だけど、購入人数がそろわないと難しいっていうんで個人的に買ったシャツなんですけど」

 

――SM以外でも、もともとプログレ好きとして知られていましたよね。

高嶋 以前、キング・クリムゾンのトークイベントをやったら、すごくウケましたね。「次やったら、また来てくれますか?」ってお客さんに聞いたら、みんな「行くー!」って言ってくれたんでで、気をよくして「クリムゾンをやったから、今度はKISSでやりたい」と思って、KISSのトークイベントをやったんです。でも、ファンからは「プログレを語ってたのに、なんでKISSをやるんだ⁉ あいつは節操がなくてダメなやつだ」と思われたらしくて……。200人くらい入る会場を押さえて、来たのは10人だけですよ(笑)。

――高嶋政宏のトークイベントに10人だけですか!

高嶋 開演直前になっても8人しか入ってないから、お店の人が客席にパーテーションを立てて通常営業を始めちゃって(笑)。チケットの売り上げもないから、ギャラもなし。それどころか、KISSの扮装メイクや衣装代5万円は自腹だったので、赤字ですよ! 事務所のスタッフからも「クリムゾンを語ったら、次もプログレにしなきゃダメ。いろいろやったら、そっぽ向かれるよ」って言われてたんですけどね……。友達の女王様も呼んで、ボンデージ姿で立ってもらったりもしたんですよ。KISSを語って、最後はお客さん全員が女王様に鞭を打ってもらって終了というイベントでした。

――壮絶なイベントですね……! この失敗で、何か教訓になったことはありますか?

高嶋 教訓は「いろいろやると、お客さんが来ない」ということよりも、「自分がやりたかったんだから、やれてよかったじゃないか」ということですね。たとえノーギャラで、5万円自腹で払っても(笑)。


1234

「カッコつけてるとチャンスを失う!」“変態紳士”高嶋政宏の恥捨て人生のススメのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

御茶海マミの“リアル地下ドル”事情

 昨年度の総ライブ出演本数140本(!?)地下アイドル界でも異例の精力的なペースで活...
写真