日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 村本の“高須批判”は契約解除案件!?

ウーマン・村本大輔の“高須クリニック批判”は「吉本契約解除」案件に!?

ウーマンラッシュアワー・村本大輔

 ウーマンラッシュアワーの村本大輔と美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長の場外バトルが勃発した。

 コトの発端は、多数のCMに出演するローラが、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設工事中止を求める署名を呼び掛ける「政治発言」をしたこと。この件について高須氏は25日のTwitterで「僕なら降ろします」と発言していたのだが、これに噛みついたのが村本。同日のTwitterで「おれはそもそも高須さんのその考えは好きではないので高須クリニックがスポンサーの番組一生出なくていい。断る。仕事と思想を絡めるやつの怖さ」「スポンサーの頭が高い。稼がせてやってんだから対等だろ」と私見を交えて批判したのだ。

「村本の発言を受け、高須氏も即座に反応。『スポンサーが選ぶ側です。逆はありません』と強調したことで、ネット上では議論となっています」(芸能ライター)

 とはいえ、ネット掲示板のコメントを見ると「村本の発言こそ、仕事と思想を絡めていてブーメラン」「とうとうコイツ、スポンサーに喧嘩売っちゃったね。テレビ出せないだろ」「対等?タレントの意向でスポンサーを降ろしたとか聞いたことない」「CM0本の村本が言っても説得力がない」とのコメントが並び、村本の劣勢は明らかだ。

 広告代理店関係者も憤慨してこう語る。

「一生、NHKにしか出ないならともかく、テレビ出演のギャラはスポンサーから出ており、世界的な大スターでもない限り、対等なわけがない。今回の発言は全スポンサーを敵に回したのと同じことです。高須クリニックは少なくとも『ワイドナショー』『ダウンタウンなう』(共にフジテレビ系)、『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)のスポンサーをしていますから、村本に関係なくても吉本は会社として謝罪が必要な案件だと思います。でないと、吉本興業という会社自体、スポンサーに対して同じスタンスということになってしまいますよ。場合によっては、村本の吉本契約解除や民放追放もありえる話です」

『M-1』で上沼恵美子に暴言を吐いたとろサーモンに苦言を呈した松本人志だが、自身のスポンサーを批判した村本についても、なんらかのコメントを出すかもしれない。

最終更新:2018/12/27 17:00

ウーマン・村本大輔の“高須クリニック批判”は「吉本契約解除」案件に!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

戸田恵梨香、イケメン俳優と密会

 令和初となるNHK朝の連続テレビ小説『スカ...…
写真
インタビュー

売れっ子おじさん俳優・川瀬陽太の素顔

 俳優が売れるか売れないかは、大きな事務所に所属しているかどうか次第。長い間、ずっと...
写真