有村藍里“整形費用400万”の出所は……? 「売れてないのに」と深まる謎

2019/03/08 22:30

有村藍里 公式インスタグラム(@arimuraairi)より

 女優・有村架純の姉でタレントの有村藍里が整形を公表したことが話題を集めている。藍里はブログで「輪郭矯正という骨から輪郭を整える手術をしました。美容整形です」と告白。3月3日に放送されたドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)では、整形手術の様子も放送され、ここ1年の番組最高視聴率8.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録している。

 本人はコンプレックスから解放され笑顔が増えたと語り、ネット上でも「可愛くなった」と大好評。同じ悩みを抱える女性たちに勇気を与えたに違いないが、一方で気になるのがその費用だ。

「有村の施術を担当した美容クリニックの公式YouTubeでは、ビフォー・アフターの姿や施術金額が動画で公開されており、それによると総額は400万円に上ります。彼女は今回の整形前にも100万円かけて歯茎を削り、セラミック矯正したと告白ています。となると、最低でも500万円もの蓄えがあったことになります。駆け出しの芸能人がテレビでよく極貧生活を語っていますが、彼女の芸歴からすればそれと同じような状況のはず。番組で映った彼女の自宅は普通のマンションでしたし、どうやって手術代を捻出したのかがかなり不透明です」(女性誌ライター)

 番組を見て、自分も手術をしようと思った人たちは、その部分も知りたかったのではなかろうか。

「一番手っ取り早いのは、妹の架純に出してもらうなり、借りるという手段。架純はCMのギャラは1本7,000万円、ドラマは1本150万円と言われており、年収は億超えしているのは確実。一般的には考えにくいですが、仲のいい姉妹ですからお互い助け合うこともあるのでは。もう一つは、今回テレビ出演したことで、一部費用をフジテレビが負担したか、広告と割り切ってクリニック側が無料にした可能性もありそう。いつか整形しようと、以前から生活費を切り詰めて貯めていたなら、ものすごい根性ですが……」(芸能関係者)

 とはいえ、ネット上では「借金」「パトロン」「闇バイト」など、さまざまな臆測も飛び交っている。

 下衆の勘繰りはともかく、整形を検討している人たちが参考となるよう、「現実的な部分」についてもぜひ公表してほしいものだ。

最終更新:2019/03/08 22:30

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む