吉岡里帆、椎名林檎への思い入れを語るもネット民からは反感の声「この前はあいみょんだった」「竹原ピストルにも同じこと言ってた」

2019/06/04 17:59

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo
吉岡里帆公式インスタグラム(@riho_yoshioka)より

 女優の吉岡里帆がインスタグラムで歌手の椎名林檎とのツーショット写真を披露した。

 吉岡は5月2日にインスタグラムを更新し、「本日のゲストはずっとずっとずーっと、ラブコールしていた椎名林檎さんです!」と、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『UR LIFESTYLE COLLEGE』(J-WAVE)に椎名がゲスト出演したことを報告した。

 また、吉岡は「紅白歌合戦でお会いして以来でしたが、話したかった事、聞きたかった事が溢れて止まりませんでした」と、2017年の『第68回NHK紅白歌合戦』(NHK総合)以来の再会となったことを明かし、さらに「小学生の頃、VHSで林檎さんのPVを見て惚れて…何年経っても力を貰い続けて…やっと本人に直接それを伝えられました」と幼い頃から大ファンだったことを伝えられたことを満足そうにつづり、最後には「何事にも愛情たっぷりな林檎さんが、これからも大好きです。頑張っていたらこんな日が来るんだなぁ…とこの日染み染みしました」と語っていた。

 吉岡のこうした思い入れある投稿にファンからは、「一昨年の紅白が思い出されますね!」「伝えられて良かったですね」といった声が集まっていたものの、一部のネット上からは、「あいみょんの次は椎名林檎? 昔からファンなんですってまたお決まりの言葉ですり寄るのかな?」「竹原ピストルにも同じようなこと言ってるよね。重みのない発言だと思う」「はいはい、くるりの岸田繁の事も大好きなんでしょ?どうしても軽く聞こえるわ」といった厳しい声も寄せられてしまっていた。

 多くのアーティストのファンを公言しているだけに、違和感を覚えたネットユーザーも多かったようだ。

最終更新:2019/06/04 17:59

人気記事ランキング

続きを読む