日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > フジ、日曜ゴールデン帯に白旗

フジテレビ、日曜ゴールデン帯に白旗!? バラエティに挑戦も2クールで打ち切りの惨状

フジテレビ本社

 もはやなす術がなかったか? フジテレビが日曜ゴールデン帯の午後8時台、9時台に事実上の白旗を掲げたようだ。

 同局では、1月20日まで、同時間帯に2時間の特番枠『ニチファミ!』をオンエアし、バラエティ、格闘技「RIZIN」、池上彰スペシャルなどを放送していたが、同27日より、大刷新。8時台に『でんじろうのTHE実験』、9時台にヒロミがMCを務めた『アオハルTV』といったバラエティ番組を編成し、激戦区の日曜ゴールデン帯に殴り込みをかけた。

 しかし、両番組共、視聴率が5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を切る回が出るなど、著しく低迷。『アオハルTV』は18日放送回をもって終了したが、『でんじろう』も日曜から撤退し、11月から金曜午後8時に移動する。

 代わって、10月20日より、日曜午後8時から、2時間のノンフィクションエンターテインメント枠『日曜THEリアル!』がスタートする。同枠では、『世界法廷ミステリー』『開かずの扉』『特捜!最強FBI緊急捜査』などが放送される。

 同局では、新番組立ち上げについて、「日曜の夜に家族で見たいものは何か?を一生懸命考えていたら、お笑い番組やドラマもいいですが、実は世界や日本で起きているリアルな出来事を、家族で一緒に体験できるような番組があったら、みんなで見てもらえるのではと考えました」と説明している。

 日曜午後8時台には『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)、『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)、同9時台には『行列のできる法律相談所』(日テレ系)、ドラマ『日曜劇場』(TBS系)といった人気番組がズラリそろっており、NHK大河ドラマでさえ、不振を極める状況だ。ここにフジもバラエティ路線で挑んだものの、まるで数字が伴わず、わずか2クールでギブアップすることになった。

「新番組は、ノンフィクションエンターテインメントと謳っていますが、正直ピンときません。2時間番組で、ネタがいつまでもつのか疑問です。これで各局の人気番組に対抗できるような視聴率を挙げられるとはなかなか思えません。結局ネタ切れして、以前の『ニチファミ!』時代のような番組内容に変わっていきそうな気もしますね」(テレビ誌関係者)

 てこ入れというよりも、白旗ともいえそうなフジの改編。果たして、『日曜THEリアル!』はいつまでもつことやら。

最終更新:2019/08/26 21:00
こんな記事も読まれています

フジテレビ、日曜ゴールデン帯に白旗!? バラエティに挑戦も2クールで打ち切りの惨状のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

嵐・二宮結婚に、他メンバーも続く!?

活動休止を待たず、結婚を発表した二宮。気になる他メンバーの動向は?
写真
人気連載

中東紛争を題材にした傑作映画

 笑ってはいけないシチュエーションほど、...…
写真
インタビュー

チケット転売規制法「当選権利は対象?」

 6月に施行され、東京オリンピックのチケットも関係する「チケット転売規制法」。弁護士...
写真