日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > 63歳男性のアソコが硬化して骨に!?

ご無沙汰すぎると退化する? 63歳男性のアソコが硬化して骨に変化

「Urology Case Reports」に掲載された、男性のX線写真。骨盤の下に白い影が伸びているのが見える(デイリーメールより)

 米ニューヨーク市のブロンクス区で、63歳男性が道で転んで尻を強く打ち、膝に痛みを感じるようになったことから病院でX線を撮ったところ、医師から衝撃的な事実を伝えられた。

 問題が発見されたのは膝ではなく股間の部分で、骨盤に骨折はなかったものの、ペニスが徐々に硬くなっており、このままでは骨になってしまうという。

 これを聞いた男性は立ち上がってそのまま診察室をあとにし、それ以上の検査や治療を受けることはなかったという。

 医師らが医療専門誌「Urology Case Reports」(泌尿器科ケースレポート)に報告した内容によると、このような症状は非常に珍しく、「ペニスの骨化はこれまでにわずかの医療専門誌でしか取り上げられたことがなく、レポート数も40以下にとどまっている」のだという。

 ペニスの骨化は通常、海綿体の炎症によりしこりができたり、ペニスが極端に湾曲する陰茎硬化症が原因で起こる。また、ペニスの骨化はペニスの真ん中あたりで起こるのが通常だが、今回のケースのように、ペニス全体が骨化していくのは非常に珍しいという。

 男性が病院に戻ってこなかったため、医師らは今回の症状の原因を突き止めることができなかったが、治療法としては、鎮痛剤の投与、伸ばしたり吸引したりする器具の使用、体外衝撃波治療、または手術などがあるという。

 年を取るとなかなかペニスが硬くならないというが、だからといって骨になるほど硬くなってしまうのも困ったものだ。

最終更新:2019/09/01 18:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

ご無沙汰すぎると退化する? 63歳男性のアソコが硬化して骨に変化のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

小泉進次郎、デキ婚で失意の声も

今週の注目記事・第1位「進次郎裏切り<全真相>...…
写真
インタビュー

御茶海マミの“リアル地下ドル”事情

 昨年度の総ライブ出演本数140本(!?)地下アイドル界でも異例の精力的なペースで活...
写真