日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 帝王ローランドにも“帝京魂”

ホスト界の帝王ローランドにも“帝京魂”! とんねるず『スポーツ王』熱望の声が続々

文=日刊サイゾー

ローランド

 侍ジャパンの守護神として活躍した横浜DeNAベイスターズの山﨑康晃投手が12月3日にツイッターを更新。「実は……実は……あのローランド様と高校が一緒でして、今までずっと隠していましたが クラスもずっと一緒でした 帝京高校文系コース」と、“現代ホスト界の帝王”ことタレントのローランドと高校の同級生だったことを明かし、ファンを驚かせている。

「2人は同じ1992年生まれで、現在27歳。高校時代、山﨑は野球部、ローランドはサッカー部に所属していました。山崎は亜細亜大学を経て、2014年にドラフト1位でDeNAに入団しましたが、ローランドからは『ザキヤマは成功する』と言われ続けていたといい、2人の友情が伝わってきます。もっともローランドは巨人ファンで坂本勇人や澤村拓一と仲がよい。山﨑が巨人戦で好投したときは複雑な心境になりそうですね」(芸能ライター)

 山﨑のツイッターのハッシュタグには「#帝京魂 #Roland #同級生」と張り付けられていたことから、ネット上では「じゃぁローランド様、スポーツ王に出ないといけないですね」「ローランド帝京出身なん⁉スポーツ王出演不可避やん」「これローランドがとんねるずのスポーツ王に呼ばれる日も近いだろ」と、テレビ朝日恒例の人気特番『とんねるずのスポーツ王は俺だ‼』への出演を熱望する声が噴出している。

「石橋貴明、木梨憲武とも帝京高校出身ですが、『スポーツ王』の『リアル野球BAN』では元日本ハム・森本稀哲、元巨人・吉岡雄二、日本ハム・杉谷拳士が“帝京魂”を前面に出して石橋を支えています。山崎と一緒に出演するのも面白いですが、ローランドはサッカー部。となれば、木梨ジャパンに加わり、日本代表チームとガチバトルする姿を見てみたいですね」(テレビ関係者)

 木梨にも“帝京魂”を持つ頼もしい後輩助っ人がいれば、番組はさらに盛り上がりそうだが……。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2019/12/06 10:10

ホスト界の帝王ローランドにも“帝京魂”! とんねるず『スポーツ王』熱望の声が続々のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

東京MX、違反にギャラ未払い

 昨年放送されたバラエティ番組『欲望の魂』の...…
写真
インタビュー

若手コント師、かが屋の真実

お笑い第7世代と呼ばれる芸人の中で、最も「新しい」と呼ばれる2人、マセキ芸能社所属・...
写真