日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 加藤紗里の”剛力発言”に共感の声

正直でいい? 加藤紗里、「剛力みたいに捨てられたくない」発言に共感の声が続出

文=日刊サイゾー

加藤紗里

 タレントの加藤紗里が10日に自身のインスタグラムのストーリー動画に投稿した内容が注目を集めている。

 加藤は今年9月に一般男性と入籍し、「幸せはお金で買えると思っています」とブログで発言。これに対し、一部ネット上からは「なんでここまで羨望できないんだろうか」「旦那さんはどう思うんだろう?神経疑うわ」といった声が集まり話題になったばかり。

 そんな加藤はこの日、インスタグラムに寄せられた「なんでお金持ち好きなのに前澤社長狙わなかったんですか!?」というフォロワーからの質問に対して、「あの方は一生結婚する気ないんぢゃないかな??剛力みたいに紗里はミーハーに使われて捨てられて終わりたくないので」と回答した。

 この内容に対し、ネット上からは「お前が言うな!」「どこ目線だよ(笑)」「前澤さんもあんたを選ばないよ」という批判の声が上がっている。

 しかし、その一方で「正直でいいね」「多くの人がどこかで剛力ちゃんがいつか捨てられると思っていたし、この人は間違ってはいないかも」といった共感の声も多かった。

 加藤のきわどい発言はたびたび物議を醸しているが、批判だけでなく肯定的な意見が寄せられることも多い。それは彼女が裏表のない性格で、どこか憎みきれない要素を持っているからかもしれない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2019/12/12 10:30

正直でいい? 加藤紗里、「剛力みたいに捨てられたくない」発言に共感の声が続出のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

“第7世代の刺客”DJ松永に熱視線

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

『つけびの村』著者インタビュー

 2013年7月21日、山口県周南市の限界集落で起きた連続殺人放火事件。集落の住人だ...
写真