日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 鷲見アナ「局内に男が複数」証言

鷲見玲奈アナ、”社会人デビュー”で性欲が暴発か「テレ東内に一線越えた男が複数」との証言も

文=日刊サイゾー

テレビ東京公式サイトより

 テレビ東京の人気女子アナウンサーの鷲見玲奈アナに不倫疑惑が浮上して話題となっている。

 鷲見アナは今夏以降、同局の先輩で既婚者である増田和也元アナと不倫関係にあったという通報が入り、局側が聞き取り調査を敢行。局側は因果関係を否定しているが、増田元アナは11月、アナウンス部から営業推進部に異動し、鷲見アナも担当番組への欠席が続いている。

 さらに、今月26日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によれば、鷲見アナは増田元アナと17年、都内のカラオケボックス店で、後輩女子アナら社員数人と会食。鷲見アナと増田元アナは酒が進んでご機嫌になったかイチャイチャしはじめ、徐々にエスカレートし、ついには“一線”を越えたという。

 それを同席した社員も目撃、動画も残されたとの不穏な情報があるというから穏やかではない。同局の関係者はこう明かす。

「今回の鷲見アナの不倫疑惑は『文春』さんの独自スクープというものではなく、局内での聞き取り調査の情報が外部に漏れたもの。元々、鷲見アナは男性関係が派手な“肉食系”の印象で、人気女子アナのわりにはガードも緩かったですからね。不倫についてはよく分かりませんが、局内には他にも鷲見アナと“一線を超えた”ことのある男性スタッフが複数いると噂になっています」

 その美貌と巨乳で人気を集める現役女子アナが、芸能人や人気アスリート、IT社長などでもない身近な男性に積極的にアプローチしているとはにわかに信じがたい話だが……。

「鷲見アナは、よく言えば女子アナらしくない気さくでノリの良いタイプ。大学時代に多少の芸能活動はしていたようですが、いわゆるキー局の他の女子アナのように大学生の頃からミスコンで名をはせたり、ファッション誌のモデルとして活躍していたわけでもなく、大学も公立ですし、サークルも詩吟研究会に所属したくらいで、意外と地味な学生生活を送っていたようです。それが、ウチに入社していきなり女子アナとしてブレークした結果、“社会人デビュー”じゃないですけど、この世の春を謳歌しているんじゃないかと局内では囁かれていました」(前出の同局関係者)

 ここに来て、一部では来年30歳になるのを機にフリー転身を検討していたとも報じられている鷲見アナだが、今後の動向が何とも気になるところである。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2019/12/30 12:00

鷲見玲奈アナ、”社会人デビュー”で性欲が暴発か「テレ東内に一線越えた男が複数」との証言ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

櫻井翔、目撃された無防備な姿

今週の注目記事・第1位「櫻井翔(37)『元ミ...…
写真
インタビュー

ファーストサマーウイカ登場!

 サイゾー読者的には、アイドルグループ「BiS」や「BILLIE IDLE」としての...
写真