日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 嵐ドキュメンタリーが期待外れ

まるで期待外れ!? 嵐のドキュメンタリー映像を脳科学者・茂木健一郎がメッタ斬り

文=日刊サイゾー

 Netflixが12月31日に配信を開始した嵐のドキュメンタリー映像『ARASHI’s Diary -Voyage-』が、巷の不評を買っている。

 同番組は嵐が活動休止する年末まで、毎月不定期に配信。20話以上制作され、世界190カ国で配信される予定となっている。

「とりわけ、ファンが不満と感じたのがインタビュー映像。メンバーそれぞれの印象的なフレーズを切り取って、小刻みに画面が切り替わるため、発言の意図やニュアンスが伝わりにくくなっている。そのため、『一人一人の気持ちがきちんと伝わるように作って欲しい』との声が続出しています」(週刊誌記者)

 そんな中、同番組をメッタ斬りしたのが、嵐との共演歴もある脳科学者の茂木健一郎氏だった。ツイッターでは「嵐のNetflixのドキュメンタリー、編集の仕方が、日本のドキュメンタリー番組風(たとえばNHK風)で、ぼく個人が期待していたのとはちょっと違っていました」「もっと面白いものにするためには、嵐そのものを追うのもいいけれども、ファンの方々や、ジャニーズ事務所のスタッフの様子ももっと映さないとダメだと思う」「せっかくNetflixのバッジで流すんだから、批評的にもう少し突っ込んだものを期待します」と、強めのトーンで苦言を呈している。

「AKB48や乃木坂46もドキュメンタリー映像を公開していますが、『選抜とアンダーメンバーの葛藤』や『学業との両立』など様々な苦悩が語られる生々しい内容が話題となりました。嵐も活動休止が提案される前に内部崩壊していたことや、仲が良いグループと言われていたが実際はビジネスライクな関係だった、といったメンバー間の“真相”を期待したいところです」(前出・記者)

 嵐はファンに全てをさらけ出すことができるだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/01/07 21:21

まるで期待外れ!? 嵐のドキュメンタリー映像を脳科学者・茂木健一郎がメッタ斬りのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

ANARCHYが映画で望んだ表現

――ANARCHYがメガホンを執ったことで話題となった映画『WALKING MAN』。彼...
写真