日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > ズバッと芸能人  > フワちゃんの「戦略」と「弱点」
ズバッと!芸能人

”YouTuber芸人”フワちゃんの表裏一体な「戦略」と「弱点」

文=都築雄一郎(つづき・ゆういちろう)

「ちゃん」付けの効用

 彼女の“ブレイク”マジックは、ほかにもある。それが「ちゃん」付けだ。過去の芸能人の例でみても、KABA.ちゃん、南海キャンディーズしずちゃん、玉ちゃん(玉袋筋太郎)と、ちゃん付けされているタレントは敵を作らない。唯一、安田大サーカス・クロちゃんは嫌われ者ではあるが、なんだかんだ見てしまう。

 だが、それでもフワちゃんがイキイキと輝けるのは、やはりYouTubeなのではないだろうかという気がする。スタジオにいる彼女は、どこか無理して自撮り棒を持っているように見える時がある。さらに、変に「テレビ」という様式に合わせようとして自分を見失い、パニクり、結果として爪痕を残すどころかマイナスポイントを稼いでしまっていることも、ままある。

 以前、とある番組のインタビューで「自分でやってて楽しいことをしたいなと思って(今の仕事を)始めた」と語っていたフワちゃんはYouTubeから飛び出し、テレビで一躍時の人となった。ただ、彼女がこのままテレビタレントに収まる気はしない。自撮り棒の次に、その手につかむ夢はなんだろうか?

 

都築雄一郎(つづき・ゆういちろう)

都築雄一郎(つづき・ゆういちろう)

放送作家、ライター。

サイト:記事一覧

最終更新:2020/01/15 15:10
12

”YouTuber芸人”フワちゃんの表裏一体な「戦略」と「弱点」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

「サイゾー筋トレ部」始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
人気連載

セクハラ&パワハラ事件が映画化

 忠誠心を見せろ。全米最大のニュース専門チャ...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(4)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真