日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 加藤紗里、へそピに予防線で賛否

加藤紗里、「問題ないて病院でゆわれた」妊娠中のへそピアスに予防線を張るも賛否両論

文=日刊サイゾー

インスタグラム:加藤紗里(@katosari)より

 タレントの加藤紗里が28日、自身のインスタグラムを更新して物議を醸している。

 加藤は10日、昨年9月に結婚した男性とスピード離婚したことを報告。さらに18日は妊娠中であることを明かし、シングルマザーとして子どもを育てていく決意を語ったばかり。

 そんな加藤はこの日、「みんなから今のお腹の写真が見たいとゆう意見があったので(赤ちゃんの絵文字)ちゃーんとすくすく育ってます。どーせへそピ外せよとか言ってくるんでしょー?君たち!wへそピは臨月くらいまでしてて問題ないて病院でゆわれたよん」(原文ママ)とつづり、へそピアスをしたお腹の写真を公開した。

 この投稿に対し、加藤のインスタグラム上には「私も臨月までへそぴしていました!」「紗里スタイル!いいね!」「写真撮ったらすぐお腹しまって暖かくしてね」といった反響が多く寄せられているが、一方でネット上では「まず文章がバカっぽくて辛い」「ヘソピがあったら、手術できません。お腹が大きくなるとヘソピが取れなくなる事があるし」「万が一に備えて行動する事が大切だと思うけど」といった厳しい指摘も相次いでいる。

 加藤自身は非難される前に「問題ない」と予防線を張ったようだが、稚拙な文章を含めて彼女の言動に首を傾げる人が多くいたようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/01/31 10:30

加藤紗里、「問題ないて病院でゆわれた」妊娠中のへそピアスに予防線を張るも賛否両論のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

「サイゾー筋トレ部」始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
人気連載

日本社会を縛る“世間様”の圧力

 ふとしたときに「世間様っていうのはおっかね...…
写真
インタビュー

若手コント師、かが屋の真実

お笑い第7世代と呼ばれる芸人の中で、最も「新しい」と呼ばれる2人、マセキ芸能社所属・...
写真