日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 喜多村緑郎、見えてきた暴君素顔

やりたい放題の暴君!? 鈴木杏樹の不倫相手・喜多村緑郎、見えてきたワガママ三昧の素顔

文=日刊サイゾー

“暴君”のような存在の喜多村はやりたい放題だった?

 もはや喜多村は新派内で“暴君”のような存在だったようだが、そうなったのは周囲も無関係ではないようだ。

「劇団新派はベテラン女優の水谷八重子、波乃久里子らが支えているが、人気はガタ落ち。そんな中、16年にもともと歌舞伎俳優だった喜多村が名跡を継いで新派入りし、人気の盛り返しを図っている。そんな存在だからこそ、水谷や波乃も甘やかしてしまい、喜多村はワガママ三昧、やりたい放題だったようです」(同前)

 誰かがキツイお灸を据えないと、喜多村がその振る舞いを改めることはなさそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/02/15 21:00
12

やりたい放題の暴君!? 鈴木杏樹の不倫相手・喜多村緑郎、見えてきたワガママ三昧の素顔のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

【今週のコンビニ】梅雨を乗り切る系新商品

1年間に5000品超の新商品が並んでいる日本のコ...…
写真
インタビュー

東海テレビが捉えた報道の自画像

 昨年から、放送関係者の間で「絶対見たほうがいい」と「裏ビデオ」のように出回り、さまざ...
写真