日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 槇原逮捕で思わぬ余波!?嵐の曲

嵐に思わぬ余波!? 槇原敬之逮捕で東京五輪セレモニー使用曲の差し替えの混乱も

文=日刊サイゾー

 槇原敬之容疑者が覚せい剤などの所持で逮捕されたことにより、ヒット曲『世界に一つだけの花』の取り扱いが議論を呼んでいる。

「槇原容疑者が作詞・作曲し、2003年にSMAPのシングル曲として発売された同曲は、300万枚を超える大ヒットとなりました。現在は小学4年生の『道徳』の教科書で取り上げられていて、歌詞の意味を生徒に問いかけているのだそう。しかし、槇原容疑者の逮捕を受け、抹消すべきかどうかの論争が起きている。来年度用の教科書はすでに出来上がっているため、そのまま使用されますが、ネット上では『覚せい剤の力を使って作った曲』『作品には罪はない』などさまざまな意見が聞かれます」(週刊誌記者)

 テレビ各局は槇原容疑者の楽曲を差し替える動きを見せている一方で、カラオケランキングでは『世界に一つだけの花』『もう恋なんてしない』が急上昇する現象も起きているようだが、そんななか、立ち消えになったのが東京五輪で使用するというプランだという。

12

嵐に思わぬ余波!? 槇原敬之逮捕で東京五輪セレモニー使用曲の差し替えの混乱ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

たけし&志らく女性に周囲が迷惑

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が教える「危機管理」とは

 数年間に及ぶ殺害予告を始めとした“ネット炎上”に巻き込まれるも、自ら公に立って情報...
写真