日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 吉本に「コロナ活用せよ」の声

主催公演・イベント中止の吉本興業にエイベックスを見習って「新型コロナ問題を活用せよ」の声

文=日刊サイゾー

吉本興業東京本社

 大手音楽事務所エイベックスは3日、公式YouTubeチャンネルで所属アーティストのライブ映像を今月末まで無料公開すると発表した。

 今回の処置は、新型コロナウイルスの影響で同社の関連ライブが中止になり、また小中高等学校の多くが休校に追い込まれている中で、コロナ問題について自社をうまくアピールしながら取り組んでいることがうかがい知れる。

 浜崎あゆみ、倖田来未、AAAなど人気歌手が所属する大手だけに中堅レコード会社関係者は「影響力は大きいですよ。音楽業界全体としてももっとこうした取り組みが広まってもいい」とおおむね好評のようだ。

 そんな中、この動きを「吉本興業も真似した方がいい」と指南する芸能関係者もいる。すでに吉本は今月に入り直営の劇場などを閉鎖しており、新型コロナウイルス対策に取り組んでいるが、「豊富なお笑いライブ、番組などの映像コンテンツを持っているのだから、それを世間に対して積極的に提供すべき。こうした有事の際の対応は世間も注目している」(前出の関係者)という。

 吉本といえば昨年、闇営業問題でダーティーなイメージがついており、事務所としても何とか払拭したいのが本音だろう。挽回するチャンスは目の前に転がっているのだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/05 17:30

主催公演・イベント中止の吉本興業にエイベックスを見習って「新型コロナ問題を活用せよ」の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真