日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 嵐の活動休止延期報じたあの媒体

嵐の「活動休止延期」を真っ先に報じた“あの媒体”をジャニーズファンが要注目なワケ

文=日刊サイゾー

 新型コロナウイルスの感染拡大で、各種スポーツイベントやアーティストのコンサートなどが相次いで中止・延期になり、東京五輪までも延期や中止が取り沙汰されるようになっている。

 そんな中、一部では嵐が発表していた2020年末での活動休止を延期するとの観測も広がっている。

「嵐は5月には新国立競技場でのコンサート、秋頃から年末に向けてはファイナルツアーを予定しています。新型コロナは当初、夏場に収束するとみられていましたが、アフリカなど暑い地域でも感染が拡がっていることから、期待薄。このまま判断が遅れれば、膨大な数におよぶスタッフや機材の確保、準備、リハーサルの期間が無駄になったり、確保してある会場のキャンセル料が発生することになってしまいます」(スポーツ紙記者)

 それ以前に、ツアーやグッズ販売、配信ビジネスなどで見込んでいた100億円以上の収入が吹き飛ぶのは、ジャニーズにとってあってはならない痛手だ。

「さすがに『稼ぎ損ねたので……』とは言えませんから、『ファンとのお別れをきちんとするため』との理由で1年先延ばされる可能性は十分ありえる。もはや発表がいつあってもおかしくない状況です」(同)

12

嵐の「活動休止延期」を真っ先に報じた“あの媒体”をジャニーズファンが要注目なワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

伊集院光が麒麟・川島のファロースキルを絶賛

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

押井守“原案”の映画『ビューティフルドリーマー』 公開!

 押井守監督らが参加する映画実験レーベル「Cinema Lab(シネマラボ)」の第1...
写真