日刊サイゾー トップ > 社会 > 海外  > 封鎖解除後、中国・武漢市から逃げ出す人々

中国・武漢市から逃げ出す人が続出!「新型コロナ新規患者ゼロ」を謳う政府に不信感を抱く理由

文=AKO

封鎖解除後の武漢で倒れる男性…恐怖の動画がSNSで拡散

 一見新型コロナウイルスから立ち直ったと思われる武漢市だが、8日に中国版ツイッター・Weiboにその発表が疑わしくなるような動画が投稿された。映像内では、武漢市内の繁華街で男性が横たわる様子が確認できる。道行く人が通報したのだろうか、数秒後に防護服を身にまとった警察と医療スタッフと思われる人物が登場し、応急処置を行うという一幕が映し出されていた。この動画の投稿主は「もう大丈夫だなんて思わないで。武漢はまだ危険だ。無症状患者がそのへんにウヨウヨしているから」とコメントを寄せている。

 この投稿を受け、湖北省武漢市江岸区の防疫指揮部は「確かに8日午後3時半頃、市内で人が倒れていた。しかしこの男性は酒を飲みすぎて泥酔し意識を失っていた模様。酔いが覚めてからはその足で自宅に帰っている」と発表。新型コロナウイルスによる症状ではないと釈明したが、ネットユーザーからは「酔っていただと? COVID-19で醸造した酒か?」と揶揄する声も上がっており、「こんな状態で封鎖を解除して大丈夫だったのだろうか?」と人々はますます不安に陥っている。

 また、現地に在住する台湾出身のビジネスマンがひっきりなしに「台湾に帰りたい!」と台湾政府に要請している点も気になるところだ。当局の言う通り「新型コロナウイルスがコントロール下にある」ならば、なぜこんなにも帰国を切望するのだろうか。

 一部の国民ですら「疑わしい」と思う中国のこうした実態。武漢解放がさらなる混沌を招くことがないよう祈りたい。

AKO

AKO

日本×台湾ハーフのフリーライター。海外エンタメのほかにネイル、コスメ、アニメ漫画と多趣味な為常に金欠です。ライターほか他にもイベントプランナー、中国語翻訳、グッズデザインなど。

最終更新:2020/04/11 11:30
12

中国・武漢市から逃げ出す人が続出!「新型コロナ新規患者ゼロ」を謳う政府に不信感を抱く理由のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

前田日明と「リングス」の曳航(2)

【「天涯の標」Vol.1はこちら】 新生UWFの蹉跌とその後の苦衷から抜け出し、よう...
写真