日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 山田邦子「YouTube飲み会」開催

女芸人として天下を取った山田邦子、「やまだかつてないYouTube飲み会」で存在感を発揮

文=日刊サイゾー

YouTube:山田邦子 クニチャンネルより

 タレント・山田邦子が10日午後8時から自身の公式Youtubeチャンネルで、「第1回やまだかつてないYoutube飲み会」を開催した。

 山田は開催の意図について自粛が続いている状況で世間が疲れていると指摘。その息抜きのきっかけづくりだという。「内容はいわゆる“オンライン飲み会”の形式で参加者はお酒、つまみを各自準備して動画を見るだけ。コメント欄でやり取りができるのがウリになっていました」(芸能関係者)

 ライブ配信は盛況で視聴回数1万6,000以上を稼ぎ、ファンからの反応も上々。早くも第2回目の開催を望む声も上がっている。近年、山田といえば大手芸能事務所からの独立騒動で話題になったくらいだった。

「世間の位置づけは『かつての大御所』という扱いになっている。とはいえ、1980年代後半から90年代にはレギュラー番組を何本も持ち、女性芸人として天下を取った伝説のタレントでもある。当然、話術もあるし、気さくなキャラクターでもあるわけです。現在、社会情勢で仕事もたくさんキャンセルになり頭を抱える芸能人も多いと思いますが、山田はむしろチャンスと捉えられている。当時、10~20代だったファンはもちろん、山田の存在をあまり知らない若い世代もいるわけで、いろんな価値観を持った世代がアクセスできるのは大きい。今や在宅率が上がっている分、ここを逃していないのもポイントで、今後はベテランの話術がどう評価されていくのか楽しみです」(同)

 ピンチをチャンスに変えて自らの“価値アップ”を目指す。百戦錬磨を生き抜くベテランタレントならではの戦略であるといえよう。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/04/13 10:30
関連キーワード

女芸人として天下を取った山田邦子、「やまだかつてないYouTube飲み会」で存在感を発揮のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

おぞましき医師のドキュメンタリー

 とんでもないドキュメンタリー作品を観てしま...…
写真
インタビュー

氷室京介を独自に更新した DEATHRO

 ライブハウスのみならず、公園、レストラン、バー、市民会館、うどん屋、ダムなどをスタ...
写真