日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 「取締役 竹内香苗」誕生

「取締役 竹内香苗」誕生! 元TBS女子アナを役員に抜擢したSBI人事に驚きの声

文=日刊サイゾー

ホリプロオフィシャルサイトより

「当社は、本日、下記のとおり役員の異動を内定いたしましたので、お知らせいたします」

 4月28日に東証一部上場のSBIホールディングス(株)が発表した人事に、投資家のみならず女子アナファンからも驚きの声が上がった。マネー誌ライターが言う。

「元TBSアナで、現在はフリーアナウンサーの竹内香苗が社外役員として取締役になるというのです。竹内は現在、SBIホールディングス社長の北尾吉孝氏がナビゲーターを務める『この国の行く末2』(BSフジ)に出演していますから、その縁で抜擢されることとなったのでしょう。6月の株主総会で正式に選任される運びとなります」

 SBIといえば、かつて堀江貴文氏率いるライブドアに買収されそうになったフジテレビをホワイトナイトで守ったことでも知られるが、金融業をメインとする会社だけに投資家たちからは「竹内アナが役員になることで会社にどんな得があるのだろうか」といった声も続出しているようだ。

 一方で、女子アナファンもこの発表に敏感に反応している。

「現在、ラジオ番組でパーソナリティを務める彼女には今もファンは多く、『目先の役員報酬に目がくらんだんだろうけど、これで可能性のあったニュースキャスターの道は完全に断たれた』と落胆した人もいたようです。また竹内の前任で取締役を務めていたのが、元NHKアナの久保純子。彼女もまた北尾氏と一緒に番組をやっていたことから、『よくある重役の愛人が経営に入るというヤツ?』とうがった見方をする人もいるようです」(週刊誌記者)

 竹内は12年に一般男性と結婚したのを機に、TBSを退社。その後は夫の赴任に伴い、5年間ブラジルやアルゼンチンで過ごしている。

「竹内はある番組で、ブラジルで食事中に強盗団に拳銃を頭に突きつけられ、抵抗せずに現金を渡した事件があったことを明かし、『もし抵抗したり、騒いでたりしたら、命はなかったかもしれないな』と振り返っていました。夫の会社から強盗に遭った時の対処法を教えられていたことから、パニックになることはなかったそう。そうした冷静さと肝の据わりっぷりが北尾氏に買われたのかもしれませんね」(前出・週刊誌記者)

 どこかの人気漫画よろしく、「取締役 竹内香苗」の活躍を期待したい。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/01 12:12

「取締役 竹内香苗」誕生! 元TBS女子アナを役員に抜擢したSBI人事に驚きの声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

北条家の残忍さが発揮される比企能員の乱

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真