日刊サイゾー トップ > 芸能  > 三代目JSB・今市隆二の骨がスゴい
整針子の筋肉探訪【2】

三代目JSB・今市隆二「眉弓の男」──骨に宿し少年性とワイルドのマリアージュ

文=整針子(ととのえ・はりこ)

三代目JSB・今市隆二「眉弓の男」──骨に宿し少年性とワイルドのマリアージュの画像1
インスタグラム:Ryuji Imaichi(@jsbryuji_official)より

 世はまさに、大筋肉時代──

 フィットネスジムの店舗数は、2010年の約3600弱から18年には約5800弱にまで増加(ATカンパニー調査)。筋トレ関連書籍もヒットを飛ばし、昨年刊行された『はじめてのやせ筋トレ』(KADOKAWA)は50万部を突破している。ダイエットのため、健康維持のため、アンチエイジングのため……とにかく我々は、筋肉を欲している。

 自粛中、運動不足に陥り筋力も低下する今日この頃、ここはひとつ有名人たちの筋肉を鑑賞することで、己を鼓舞しようではないか。そこで今回は、都内で整体院を営み、自身を「無類のカラダオタク」と称する整体師・整針子先生が、有名人たちの骨格と筋肉を丸裸にする!

第2回:今市隆二──少年性と筋肉のマリアージュ

 今回は三代目J SOUL BROTHERSの今市隆二さんを取り上げるわけですが、実は以前に「サイゾーpremium」でも彼の体を激賞したんです。やはり日本人は往々にして足が短く胴が長めなのですが、今市さんの体は胴体や腰が本当に短くて足が長く、日本人離れしています。

 事務所内にジムがあり、「体脂肪率10%以下にあらずんばEXILEにあらず」といった具合にフィジカルの強さを重んじるLDHですが、今市さんは特にストイックな体作りをしている印象です。彼のソロ曲「Sweet Therapy」で肉体を披露していると聞いたので拝見したのですが、闇に浮かび上がる美しい筋肉はそれはもう芸術品のようでした。

 数年前よりひとつひとつの筋肉の陰影が濃くなり、立体感が増しているので、相当丁寧に体を作り込んでいるのではないでしょうか。体のいたるところ、細部にまで匠の技を感じます。きっと優秀なトレーナーをつけているんでしょうね。

 筋肉だけではなく、骨格を見ても関節それぞれが華奢な造りで繊細。頭蓋骨も丸みが強くて、まるで子どもの頭みたいなんですよね。鼻の幅も狭く、唇も口角が上がったぷりぷりリップ。肌のきめ細やかな質感もあり、アラサーとは思えぬ驚異の少年性です。

12

三代目JSB・今市隆二「眉弓の男」──骨に宿し少年性とワイルドのマリアージュのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

女優・宮下かな子が送るサブスクエッセイ

宮下かな子さんがサブスクで観た作品を元に、俳優の日常を綴るエッセイ連載
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

『鎌倉殿』とは大きく違う史実の全成

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

あらびき団に出ているだけでは売れない……

『HITOSHI MATSUMOTO Pre...…
写真