日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 手越『イッテQ』に居場所なし

コロナ飲みを経費に⁉ NEWS手越祐也への反感増幅で『イッテQ』に居場所なし

文=日刊サイゾー

NEWS・手越祐也

 温厚なあの人もこの行動は看過できなかったのではないか。

 5月15日、ジャニーズ事務所が、NEWS・手越祐也を期間限定ユニット『Twenty★Twenty』(通称・トニトニ)のメンバーから除外すると発表した。

「トニトニは新型コロナウイルス感染拡大に対するジャニーズの支援ユニットです。手越もメンバーとして加わるはずでしたが、5月13日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が4月下旬に女性たちと飲み会を開いていたと報道。ジャニーズが今回の記事に関して手越に事実確認を行ったところ、内容の相違はあれど事実だと認めため、メンバーとしてふさわしくないと判断された形です」(スポーツ紙記者)

 ジャニーズの発表を受け、今後は手越がレギュラーを務める『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でも、微妙な立場におかれそうだという。

「同番組の出演者では森。三中・黒沢かずこが新型コロナウイルスに感染。また、MCの内村光良の妻でキャスターの徳永有美は、『報道ステーション』(テレビ朝日系)でコンビを組む富川悠太アナほか、多くの番組スタッフが新型コロナに感染し自宅待機に。当然、内村自身も妻と一緒にコロナと戦っていたはずで、その頃、手越は個人キャバクラに興じていたわけですから、忸怩たる思いがあるでしょう」(前出・記者)

 さらに、文春の記事では、飲み会に呼び出された女性が手越とのLINEも公開しており、そこで「タクシーで来るでしょ?」「領収書もらってきてねー」とメッセージを送っていることが発覚。手越が個人的な遊びを経費で落とそうとしていたことに対する反感の声が強まっている。

「『イッテQ』は度重なるヤラセ疑惑以降、裏番組の『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)の後塵を拝しています。ステイホームせずに女をはべらし、不正に経費を落とそうとする。緊急事態宣言でストレスを抱えてきた一般の人が不快に感じ、さらなる『イッテQ』離れが加速することも考えられるだけに、手越の番組降板が現実味を帯びてきています」(テレビ関係者)

 手越は、今年2月に放送された『イッテQ』で、海外の占い師に「社会のルールに違反してしまう可能性がある」「じっとしてなさい」と忠告を受けていた。果たして、手越のご乱行はトニトニ追放だけで済むだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/16 12:00

コロナ飲みを経費に⁉ NEWS手越祐也への反感増幅で『イッテQ』に居場所なしのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真