日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 滝沢氏が下した処分の違い

手越祐也は粛清、岩本照は愛のムチ…滝沢秀明氏が下した謹慎処分の大きな違いとは?

文=日刊サイゾー

滝沢秀明氏

 やはり厳しい処分が下った。

 5月13日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に続き、23日配信の「文春オンライン」で、コロナ禍でのステイホーム期間に女性たちと酒席に参加していたと報じられたNEWS・手越祐也。ジャニーズ事務所からは無期限で芸能活動を自粛することが発表された。

「所属タレントが総出でステイホームを呼び掛けていた矢先でもあり、ジャニーズはチャリティのための期間限定ユニット・Twenty★Twenty(通称・トニトニ)のメンバーから手越を外していました。しかし、注意を受けたにもかかわらず、その後も六本木で朝まで酒盛りしていた姿を報じられ、もはや事務所も容認できなかったようです」(芸能記者)

 トニトニはジャニーズ副社長の滝沢秀明氏がプロデュースしており、顔に泥を塗られた形だ。

「アイドルとしてのふるまいを重んじる滝沢氏は、素行の悪いタレントが許せないタイプ。手越はメリー会長、ジュリー社長に可愛がられていることから好き勝手やってきましたが、2度目の夜遊びとあって、滝沢氏も強権を発動しやすかった。このまま飼い殺して、手越のほうから退所を切り出してくるのを待っているのでは」(女性誌記者)

 一方、ジャニーズではすでに謹慎中のタレントがいる。今年デビューした滝沢氏イチ押しのグループと目されたSnow Man・岩本照だ。

「岩本については『FRIDAY』(講談社)がデビュー前の2017年、未成年女性と飲酒していた疑惑を報道。3月末に謹慎処分が下り、今も解けていません。滝沢氏は売れないと言われていたSnow Manをデビューさせ、みずから名刺を配り歩いて、平身低頭でテレビ局に営業しまくっていた。それだけに裏切られた思いから怒り心頭となりましたが、言ってみれば愛情の裏返し。コロナが収束してイベントやライブが解禁になった頃合いで、岩本の謹慎は解けると予想しています」(前出・女性誌記者)

 同じ謹慎でも手越は粛清対象、岩本は愛のムチであるようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/29 17:30

手越祐也は粛清、岩本照は愛のムチ…滝沢秀明氏が下した謹慎処分の大きな違いとは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

瓜田純士、実父への想いを歌う

「親父、調子はどうだ?」――ユーチューバーとして、そしてミュージシャンとして精力的...
写真