日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 上沼恵美子、“悪役返上”に必死

自分への逆風を認識!? 上沼恵美子、キンコン梶原へのパワハラ疑惑で“悪役返上”に必死

文=日刊サイゾー

上沼恵美子

 お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太への“パワハラ疑惑”が浮上しているタレント・上沼恵美子が19日、自身のレギュラー何組『クギズケ!』でお笑いコンビ・ダイアンのユースケをベタ褒めしまくった。

 この日のゲストとして迎えられたダイアンに「大ファンやねん!」とヨイショした上沼は、ボケを担当するユースケに「この人、天才的なものを持っている!」と褒めちぎった。続けた「トークのセンス、ネタを作っている」という点にも高評価していると語った。一方で、相方の津田篤宏には「ネタは考えない、セリフは覚えない。何もしなくてもOKや!」と毒づいてイジっていた。

 お笑い関係者は「梶原の一件以降、上沼は以前と違って、周囲の評判を妙に気になりだしている。完全に自分に逆風が吹いている認識は持っているようだ」としており、それが「先日、ラジオ番組で共演した若手芸人の祇園や今回のようなダイアンをベタ褒めして必死に悪役の空気を消そうと必死だ。本人は言葉としてはそれも辞さないと言っていたが、結局のところ“いいオバチャン”でいたいわけですから。まったく、都合のいい女ですよね!」と笑う。

 こんなことで逆風が止まるほど、梶原の一件は軽いことではないと思うのだが……。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/21 07:00

自分への逆風を認識!? 上沼恵美子、キンコン梶原へのパワハラ疑惑で“悪役返上”に必死のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

安倍元首相の国葬に「れんほー!」

 今週のホットなニュース・トピックをピッ...…
写真
インタビュー

ハイローの未来にかける野心

 大ヒット公開中の映画『HiGH&L...…
写真