日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 上沼恵美子、“悪役返上”に必死

自分への逆風を認識!? 上沼恵美子、キンコン梶原へのパワハラ疑惑で“悪役返上”に必死

文=日刊サイゾー

上沼恵美子

 お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太への“パワハラ疑惑”が浮上しているタレント・上沼恵美子が19日、自身のレギュラー何組『クギズケ!』でお笑いコンビ・ダイアンのユースケをベタ褒めしまくった。

 この日のゲストとして迎えられたダイアンに「大ファンやねん!」とヨイショした上沼は、ボケを担当するユースケに「この人、天才的なものを持っている!」と褒めちぎった。続けた「トークのセンス、ネタを作っている」という点にも高評価していると語った。一方で、相方の津田篤宏には「ネタは考えない、セリフは覚えない。何もしなくてもOKや!」と毒づいてイジっていた。

 お笑い関係者は「梶原の一件以降、上沼は以前と違って、周囲の評判を妙に気になりだしている。完全に自分に逆風が吹いている認識は持っているようだ」としており、それが「先日、ラジオ番組で共演した若手芸人の祇園や今回のようなダイアンをベタ褒めして必死に悪役の空気を消そうと必死だ。本人は言葉としてはそれも辞さないと言っていたが、結局のところ“いいオバチャン”でいたいわけですから。まったく、都合のいい女ですよね!」と笑う。

 こんなことで逆風が止まるほど、梶原の一件は軽いことではないと思うのだが……。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/21 07:00

自分への逆風を認識!? 上沼恵美子、キンコン梶原へのパワハラ疑惑で“悪役返上”に必死のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

コロナ禍の宅配に置き配バッグ「OKIPPA」

新型コロナウイルスの感染拡大によって、私たちの生活様式は大きく変わっている。不要不急の外...
写真