日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『アンサング~』西野七瀬に総ツッコミ…

『アンサング・シンデレラ』西野七瀬演じるくるみの行動に総ツッコミ…「気味悪い」の声も

文=早乙女りこ(さおとめ・りこ)

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』公式サイトより

 石原さとみの主演ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)の第6話が8月20日に放送された。今回の平均視聴率は9.7%で、前回からは0.3ポイントアップ。ところが、西野七瀬演じる新人薬剤師・相原くるみの行動が「ありえない」と波紋を呼んでいる。

 『アンサング・シンデレラ』第6話は、むやみに抗生剤を飲んでしまう高齢者と、月経困難症に苦しむ女性について描かれた。問題は、くるみがメインとなった後者のストーリーである。

 主人公・葵みどり(石原)の背中を見てだんだんと薬剤師としてのモチベーションが高まってきたくるみは、ある日、初めての服薬指導を任される。月経困難症の患者に、世間話などを交えながら、低用量ピルの説明をするくるみ。説明を終えて調剤室に戻り、みどりに「うまくできました」と胸を張った。

 しかし、数日後に「薬が効いていない」と女性患者からくるみ宛に連絡が来る。慌てたくるみは、「とりあえず、もう一度医師に診てもらってください」としか言えなかった。その様子を見ていたみどりに声をかけられるも、なんでもないと誤魔化すくるみ。そんなことをしていると、再診に来た女性患者が月経困難症の症状で倒れてしまった。

 患者をしっかり見られていなかったことを反省したくるみは、生理痛に関する勉強をするとともに、女性患者のインスタを見て薬が効かない理由のヒントがないかを探る。すると、薬が効かなくなる作用があるセントジョーンズワートという成分が入っているハーブティーを飲んでいることが判明。他にも、生活習慣の乱れが垣間見える投稿が複数見受けられ、くるみは女性患者に「インスタを拝見しましたが……」と切り出し、薬が効かない原因や生活習慣を正すことが生理痛の軽減につながることを伝えた。

 患者はくるみの真摯な姿勢に感動し、涙していたが、ネットでは視聴者からの疑問の声が。「インスタ拝見したとか言われたら正直引くわ」「これ、くるみが男だったら大問題になるでしょ」「患者からしたら気味悪いというか、不快な気が……」などと、プライベートな関係でない薬剤師が私生活を詮索するのはやりすぎではといったツッコミが相次いだ。

 何かとツッコミどころが多いと言われている『アンサング・シンデレラ』。薬剤師という職業が誤解されないためにも、演出や表現にはもう少し注意を払ったほうがいいのかもしれない。

■番組情報
木曜ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』
フジテレビ系/毎週木曜22:00~
出演:石原さとみ、田中圭、西野七瀬、真矢ミキ、成田凌、 桜井ユキ、井之脇海、金澤美穂、迫田孝也、池田鉄洋、でんでん ほか
原作:荒井ママレ
脚本:黒岩勉
演出:田中亮、相沢秀幸
音楽:信澤宣明
プロデュース:野田悠介
制作著作:フジテレビ第一制作室
公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/unsung/

早乙女りこ(さおとめ・りこ)

早乙女りこ(さおとめ・りこ)

東京生まれ神奈川育ちのフリーライター。映画・ドラマはジャンル問わず幅広く鑑賞しており、物語の展開を予想したり、役者の演技を複数作品で見比べたりすることが趣味。

最終更新:2020/08/21 18:53

『アンサング・シンデレラ』西野七瀬演じるくるみの行動に総ツッコミ…「気味悪い」の声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

猫ひろし、まさかの東京五輪2020延期で選手生命の危機!?

 新型コロナウイルス感染拡大の騒動により、すっかり忘れ去られてしまった感のある東京オ...
写真