日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 伊勢谷友介、最後の作品が駄作

伊勢谷友介「ジャニーズのクソドラマ」がキャリアの最後になるのか? 大麻逮捕の余波

文=日刊サイゾー

大麻所持で逮捕の伊勢谷友介、最後の作品が「ジャニーズのクソドラマ」の無念の画像1
伊勢谷友介

 俳優の伊勢谷友介(44)が、8日午後に自宅で大麻を所持していたとして、警視庁に逮捕された。伊勢谷は湾岸署に身柄を移送され、所属事務所は「関係各所の皆様、ファンの皆様へ多大なる心配およびご迷惑をおかけておりますことを、まずは深くお詫び申し上げます」と謝罪のコメントを発表した。

 関係者各位が懸念しているのは、伊勢谷の出演作品についてだ。来年公開予定の映画『いのちの停車場』にキャスティングされており、すでに撮影を終えているというが……。映画会社関係者の話。

「吉永小百合さんが主演ですからお蔵入りなんてことはできない。予定通り公開するのであれば、伊勢谷さんの出演部分をほかの俳優で撮り直すことになるかもしれませんね。幸い伊勢谷はチョイ役で、撮影も1日で終わったそうですから、撮り直しはそう大変じゃないでしょう。あとは吉永さんの意向次第だとは思いますが……」(映画配給会社関係者)

『いのちの停車場』だけでなく、10月には映画『とんかつDJアゲ太郎』、11月には映画『十二単衣を着た悪魔』、さらに来年のGWには映画『るろうに剣心 最終章』と出演作が立て続けに公開予定だったが、降板差し替えになる可能性も高い。裁判の内容次第ではここから1~2年は俳優業を休業しなければならなくなるだろう。

 伊勢谷の逮捕前最後の作品になったのが、つい先日最終回を迎えたドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)だ。このドラマはジャニーズ期待の新星であるKing & Prince・平野紫耀とSexyZone・中島健人がダブル主演ということで、注目を集めた。

「ジャニーズファンは今回の伊勢谷逮捕に相当怒っていますね。なぜなら、出演者が逮捕されるとDVDリリースに支障が出るからです。伊勢谷は劇中でかなり重要な役を演じており、再編集は不可能なので、伊勢谷の裁判が終わり禊が済むまでソフト化は無理でしょう。とはいえ、お蔵入りってことはない。ジャニーズ作品はDVDが絶対に売れますし、事務所としても日テレとしても、何年かかってもいいからリリースにこぎつけたい思惑があるはず」(テレビ誌ライター)

 ジャニーズファンにとっては災難な話だが、伊勢谷にとっても本作が「最後の作品」となるのは無念なのではないかと、ドラマ評論家のA氏は苦笑いを浮かべる。

12

大麻所持で逮捕の伊勢谷友介、最後の作品が「ジャニーズのクソドラマ」の無念のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

お市の方は家康と婚約していた?

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真