日刊サイゾー トップ > 社会 > 海外  > 史上最悪“使用済みコンドームのリサイクル”騒動勃発

【緊急アンケート】ベトナムで、史上最悪の“使用済みコンドームのリサイクル”騒動勃発 現地の人の反応は?

文=本田路晴

 

※画像はイメージ。

 感染者数1,094人、死者35人(9月30日現在)とコロナウイルスの感染拡大をこれまで見事に抑え込んできたベトナム。国境を接する中国でのウイルス発生に強い危機感を抱いたベトナムは流行が始まりの兆しを見せると同時に徹底した外国人、特に中国人の入国規制を実施した。ベトナム航空のベトナムと中国間のフライトの運行は停止され、陸路間のベトナム・中国国境にも厳しい監視体制を敷いた。国内では飲食店などの店舗の営業休止、国民には不要不急の外出の禁止などを徹底した。ベトナム共産党の一党独裁体制だからできた凄技と言えなくもないが、国を挙げての隔離政策は功を奏し、欧米諸国の感染者増加を横目にコロナウイルスの抑え込みに見事成功した。

 この実績を元に、感染症対策、公衆衛生に強い新しいベトナムのイメージを内外に売り込むことができる筈だった。それに水を浴びせるようなショッキングな事件が起きた。

 国営ベトナムテレビジョン(VTV)などの報道によると、先月9月19日、ベトナムの地元警察が南部のホーチミン市に近いビンズオン省タンユエンの倉庫から使用済みコンドーム約34万5,000個を押収した。

 警察によると、使用済みコンドームは幾つかの袋に入れられ、総重量は約360キログラムあったという。

 倉庫のオーナーで逮捕されたファム・ティ・タン・ゴク容疑者によると、毎月使用済みコンドームが匿名の人物から持ち込まれたという。こうしたコンドームはまず熱湯で煮沸消毒され、乾燥後、男根を模した木製の張形で形を整え、箱詰めにされた後、再販されたという。

 VTVによると、ファム容疑者は、再生コンドーム1キロあたり0.17米ドル(約18円)の利益を得たと供述しているが、すでにどのくらいの量のコンドームが市場に出回ったかは不明だ。

ベトナム人から緊急アンケートを実施

 煮沸消毒したとはいえ、新品に比べ弱くなった再生コンドームは行為中に破れ望まない妊娠を増やす可能性もあるし、細菌、性感染症の可能性も否定できない。今回のショッキングな事件について、「信じられない」、「ベトナムの恥」とする声がベトナム人の友人から多数寄せられたので緊急アンケートを実施した。4項目からなる質問にSMS(ショートメッセージ)やSNS(ソーシャルネットワーク)などを通し回答してもらった。
質問項目は以下の4問。

(1)今回の使用済みコンドーム押収事件を聞いた時のあなたの第一印象はどんなものでしたか?
(2)ベトナムでは使用済みコンドームがリサイクルされ、再び市場に出回るのは普通の事なのでしょうか?
(3)ベトナムの人たちは消毒しリサイクル加工されたとはいえ、使用済みコンドームが細菌・性感染症を増やすなど非常に危険だということを認識していますか?
(4)店にコンドームを買いに行くことは恥ずかしいことですか? やはり人には知られたくない行為ですか?

12

【緊急アンケート】ベトナムで、史上最悪の“使用済みコンドームのリサイクル”騒動勃発 現地の人の反応は?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教える自然災害×コロナ回避法

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARIST...
写真