日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > EXITりんたろー。中居に大緊張

EXIT・りんたろー。『金スマ』で中居正広を前に緊張しまくりで視聴者も大喜び!?

文=日刊サイゾー

吉本興業公式プロフィールより

 10月16日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)にお笑いコンビ・EXITが出演した。

 いまもっとも勢いのある第7世代のお笑いコンビだが、この日はネタを披露したり、ふたりのプロフィールなどを掘り下げたりしていた。その中で、りんたろー。は自身の趣味について、「美容」と告白。「美容にハマっちゃって。時間があれば美容鍼打ったりとか」と、リフトアップ効果のある美容鍼を打っていることを明かしていたが、MCの中居正広からは「効果はまだ出てないね」とイジられる一幕も。

 りんたろー。は「出てるんです! 出てるの!」と笑いながら猛反論し、相方の兼近大樹も「出た上で、これです!」とフォローしていた。

 さらにりんたろー。は他にもネイルをしているといい、自身の指を広げてカメラの前に広げて見せており、中居は「女子力みたいな感じなのかな」と感心していたが、兼近が「もう1回手見せてもらっていいですか?」と再びりんたろー。の手を広げさせると、『金スマ』出演に緊張していたのか、りんたろー。の手には震えが。驚いた中居が「緊張するの!?」と聞いていましたが、りんたろー。は「したことねえし、緊張とか」と強がり。指摘した兼近に「なんでお前が言うの!?」と恥ずかしそうに怒りをぶちまけていました。

「その後もりんたろー。はすっかりイジられキャラになってしまい、自身でもそれを察したようで、指につけていたシルバーの指輪を見せつつ、『金属アレルギー』と自らイジられる要素を暴露。『だから、収録終わったらすぐ外す』と明かしており、出演者は大笑い。中居から『無理すんなよ』と言われていました。さらに、恥ずかしさからか真っ赤になってしまった耳を指摘される場面も。

 最終的には中居から『金属アレルギーなの、頑張ってるねぇ~』としみじみ言われてしまっていましたが、ファンからは、『頑張ってチャラさ主張してるの可愛い』『手震えてるのも耳真っ赤になっちゃったのも愛しすぎた』『無理してないもんのりんたろーさんもよかった!』といった声が続出。りんたろー。の新しい一面が見られたとして、ファン大喜びの企画となったようです」(芸能ライター)

 耳を赤くし、手も震えさせていたりんたろー。の姿に多くのファンがさらなる好感を抱いたようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/10/19 06:00

EXIT・りんたろー。『金スマ』で中居正広を前に緊張しまくりで視聴者も大喜び!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

海老蔵、梨園での孤立ぶり際立つ

 13代目・市川團十郎白猿襲名公演の開催が延...…
写真
インタビュー

マヂラブ「漫才師とかコント師なんて職業は存在しない」

「R-1ぐらんぷり2020」優勝、「M-1グランプリ2021」優勝、そして三冠をかけ...
写真