EXITの記事一覧 (42件)

ブームは過ぎ去っても…「第7世代」がお笑い界にもらたらしたポジティブな効用

 2019年ころから“ブーム”になったとされていた「お笑い第7世代」。しかし、いつしか“第7世代”という言葉を聞く機会も減ってきている。 「1年前くらいまでは“第7世代”とい...

EXIT「なぁ人類」の歌詞が物議…兼近の炎上騒動への“アンサーソング”との見方も

 人気お笑いコンビ・EXITが、3日に生放送された大型音楽特番『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)にアーティストとして出演。2人が作詞にも参加した新曲「なぁ人類」が...

「キンプリよりもEXIT」…吉本興業、ジャニーズ衰退で芸能界支配に向けたある策略

 様々なスターが日々生まれている芸能界。そんな中でも、テレビを中心に存在感を示しているのが吉本興業とジャニーズ事務所だ。この2つの芸能事務所のタレントを中心にほとんどのテレビ...

グダグダ! EXITの『ラヴィット!』ボイコットで露呈した番組スタッフの“低レベル”

 制作する側のクオリティの低さが露呈してしまった形だ。 『グッとラック!』に代わってTBSの朝の顔として期待された『ラヴィット!』が爆死続きとなっている。3月29日の初回視聴...

EXIT・兼近大樹、「失恋したことがない」発言に視聴者が騒然「あの顔と性格なら…」

『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)にレギュラー出演中のEXITが、2月17日の放送回で自分たちの恋愛歴を語った。  この日の番組テーマは「知ってる人だけが得をする!ズル...

EXIT兼近、森喜朗女性差別騒動への論点ずらしにガッカリ…日本にはびこる差別軽視の根深さ

 ここ最近ずっとネットとテレビを沸かせている森・元総理大臣&東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会(元)会長の、女性蔑視発言からの辞任騒動、及び川淵三郎・Jリーグ初代...

EXIT 兼近大樹が執筆中の自伝的小説、吉本が万全サポート? 不安材料は有り余る“反骨精神”か

 お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が現在、自伝的小説を執筆中だ。昨年2月くらいから書き始め、今年1月には5日間ほどホテルに缶詰になり集中的に執筆。その様子をEXITの公式Yo...

『アメトーーク!』EXIT兼近の「芸人に夢持ってほしい」呼びかけにネット失笑

 1月14日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)でお笑いコンビ・EXITの兼近大樹がお笑い界の未来について訴えたものの、視聴者から冷たい声が集まっている。  この日、番組...

チョコプラ年末年始にテレビで結果を残しまくる! 春からはレギュラー増で第7世代を蹴散らすか

 霜降り明星、EXIT、ハナコ、四千頭身、3時のヒロインら「お笑い第7世代」が台頭した2020年のバラエティ界。この年末年始には第7世代が登場する番組も多数放送された。  そ...

『ロンドンハーツ』芸人たちが見せた最高の“ラブストーリー”に「ギャラクシーBL賞を!」の声

『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)にBLファンたちが騒ついている。  12月15日と22日の2週にわたって放送されたのが、「もしも女子だったらこの人と付き合いたい!」という企...

EXIT兼近大樹を第二の松本人志に!? 漫才はいまいちでもSNS需要が爆発的

 大人気のお笑いコンビEXITだが、年末年始も寝る暇がないほどに仕事のスケジュールが入っているという。 「若手でギャラがまだそこまで高くないので使いやすく、何よりも広告代理店...

M-1グランプリ準決勝でファンへの裏切り、炎上へ ファイナリストもガッカリ?

 今年はいわゆる「お笑い第7世代」にあたるミキやEXIT、四千頭身らが準々決勝で続々と敗退(参照記事)。唯一残った、昨年のファイナリストぺこぱも準決勝で敗退と大荒れ。早速、ネ...

第7世代に違和感を覚えるスタッフ増加中 お笑いブーム延命のカギは“中堅芸人とのハイブリッド”

 バラエティ界を席巻するお笑い第7世代。霜降り明星、四千頭身、EXITらの売れっ子に引っ張られるように、ネタ番組も人気だ。しかし、テレビに現場では、第7世代に対する違和感を覚...

M-1準々決勝EXIT、ミキ、四千頭身ら売れっ子が敗退 ネタだけで評価されるわけではない裏事情

 漫才日本一を決める『M-1グランプリ2020』(決勝戦は12月20日、テレビ朝日系で放送)の準々決勝が 11月16・17日に開催され、準決勝に進む25組が決定した。昨年決勝...

フワちゃんとEXIT兼近にまさか共通点「長時間収録で不機嫌」に視聴者から共感の声

 11月4日に放送された『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)のテーマは「第7世代は悩んでいる!集団人生相談SP」。ユーチューバーでタレントのフワちゃん、EXIT、ぺこぱ、...

視聴者も共感せず…伊藤健太郎逮捕でEXIT・兼近の逆張りメディア批判が的外れだった理由

 タレント側がそうした印象を持つのはわかるが……。  11月1日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、EXIT・兼近大樹が出演。10月29日に自動車運転処罰法違反(過失...

新番組『さまぁ~ず論』は肩透かし…やっぱりKOC審査員には向いてない!? お笑い「ロジカル分析」の必要性

お笑いブームがいよいよ極まってきている。ただただ楽しく観るのもいいが、ふとした瞬間に現代社会を映す鏡となるのもお笑いの面白いところ。だったらちょっと真面目にお笑いを語ってみてもい...

EXIT・りんたろー。『金スマ』で中居正広を前に緊張しまくりで視聴者も大喜び!?

 10月16日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)にお笑いコンビ・EXITが出演した。  いまもっとも勢いのある第7世代のお笑いコンビだが、この日はネタを披...

EXITりんたろー。の元相方が週刊誌で反省も…“暴力と洗脳まがい”の過去に関係者からは今なお厳しい声

 マツコ・デラックスと入れ替わる形で、この10月からフジテレビ系『ホンマでっか!?TV』のレギュラーとなったEXIT。さらには、Creepy Nutsとのダブル冠番組『イグナ...

コロナ禍でM-1グランプリ1回戦が大惨事! 無観客で現場はグダグダ、審査員もついに居眠り?

 ジャルジャルの優勝で幕を閉じた『キングオブコント2020』。その熱狂も冷めやらぬ間に、お笑い界の注目は『M-1グランプリ2020』に移行している。  8月から始まったM-1...

EXIT兼近、新しい髪形披露も「ただのアイドル」揶揄されたワケとは?

 お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が新しい髪形を披露した。  整ったルックスとピンクの髪の毛で、今芸人一のモテ男となっている兼近。そんな兼近だが、19日にインスタグラムを更新...

お笑い第7世代が疲弊! かが屋・加賀が療養、フワちゃん死んだ目、霜降り・せいやラジオ2週欠席で心配の声

 お笑いコンビ「かが屋」の加賀翔が、体調不良のため療養することが発表された。具体的な病名などは明かされておらず、しばらくは相方の賀屋壮也が1人で活動することになるという。  ...

EXIT・兼近にオファー殺到も…アンジャッシュ児嶋、東京03角田ら“非吉本芸人”がドラマに重用される理由

 TBS系ドラマ『半沢直樹』にアンジャッシュの児嶋一哉が出演することが明らかになった。  児嶋が演じるのは、半沢直樹の前に立ちはだかる国土交通大臣の秘書・笠松茂樹役。8月16...

お笑い第7世代を猛追撃! すゑひろがりずをきっかけに、不遇の実力派「大宮セブン」に注目集まる

 現在、お笑い界を席巻するのが、霜降り明星やEXIT、四千頭身などの「お笑い第7世代」。第7世代がメインとなる『お笑いG7サミット』『第7キングダム』(共に日本テレビ系)など...

吉本「芸人ファースト」改革のその後──派手な直営業や“闇ネット配信”芸人登場で、再度締め付けムードに

 昨年の闇営業騒動をきっかけに社内改革が進み、“芸人ファースト”になったと言われる吉本興業。事務所を通さない仕事も条件付きで受けることが可能になったという。 「依頼主の反社チ...

いま一番“ファンがヤバい”芸人はEXITよりぺこぱ シュウペイ! 第7世代フィーバーの裏事情

 飛ぶ鳥を落とす勢いのお笑い第7世代。その中で今、特にアイドル的人気を誇っているのがEXITだ。 「単純に兼近がイケメンだから女性人気が高いということもありますが、先輩である...

若い世代にわかる漫才を心掛けるEXIT、わからない漫才をぶっ放すナイツ

 5月17日放送『ワイドナショー』(フジテレビ系)でのEXIT・兼近大樹の発言が物議を醸している。テーマは、世代間のギャップについてだ。 「最近までずっと中堅層がテレビ出てた...

忙しすぎてキャラ崩壊!? EXITりんたろー。が「タワマン引っ越し」でバレた“ウソ”

 パリピ系チャラ男が選ぶ家は、やはりチャラかった──。  7日放送の『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)で、EXITのりんたろー。が引っ越し企画に挑戦し...

EXIT兼近大樹、イケメン“お内裏様”姿を披露するもツッコミ殺到「どこ目指してるの?」

 お笑いコンビ・EXITの兼近大樹がインスタグラムにアップした写真が話題になっている。  昨年、「よしもと男前ブサイクランキング2019」の「男前」1位に輝き、自他ともに認め...

EXIT兼近、「男前1位」過去の逮捕歴が暴かれるもまったく人気が衰えないワケ

「間違いナイトプール!」「ポンポンポーン!」パリピ系チャラ男漫才で大ブレイクしたお笑いコンビ・EXITの兼近大樹の人気がいよいよ本格化してきた。 デビュー当初から、「イケメン...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

EXIT記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

練馬区,大江戸線延伸を検証

 埼玉県に隣接する練馬区は、23区内で一番公...…
写真
インタビュー

石戸諭が語るメディアの問題点

 毎日新聞、バズフィードジャパン、そして現在は雑誌でテレビでとメディアを横断して活動す...
写真