日刊サイゾー トップ > カルチャー > アニメ・ゲーム  > 最注目ゲーム『サイバーパンク2077』3度目の発売延期!

キアヌも登場する『サイバーパンク2077』 2020年最注目ゲームも3度目の発売延期でまた大騒ぎ!?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

 

『サイバーパンク2077 – [日本語吹替版] Seize the Day』より

 2020年最注目ゲームの1つ『サイバーパンク2077』をご存知だろうか。(12月10日発売予定)。タイトルからわかるとおり、サイバーパンクの世界観で作られたオープンワールド型RPGとなる本作は、発表から紆余曲折があってようやく発売までのカウントダウンができるようになったと思いきや、3度目の発売延期が発表されたばかりというお騒がせゲームでもある。

 今秋のゲームの話題としてはPS5の予約話に隠れがちではあるが、本作は発売前からYouTubeチャンネル「Cyberpunk 2077」の登録者数は100万人超え、コラボグッズも多数登場するなど、世界的に注目されているゲームなのだ。

 ポーランドにあるゲーム会社CD Projekt REDが開発している『サイバーパンク2077』は、PS4すら発売されていない2012年に発表され、8年の時間を経て登場する。情報は小出しに出てきてはいたが、昨年にはあのキアヌ・リーブスがゲーム内に登場することでも話題になった。

『サイバーパンク2077 – [日本語吹替版] Seize the Day』より

 公式サイトにおける本作の説明は「巨大都市ナイトシティを舞台に、謎めいたインプラントを追うことになった主人公“V(ヴィー)”を操るオープンワールドRPG」となっている。トレイラームービーを見るとわかるが、映画『ブレードランナー』(1982年)にパンク要素をかけ合わせたような世界観だと言えよう。

12
関連キーワード

2020年最注目ゲーム『サイバーパンク2077』、3度目の発売延期でまた大騒ぎ!? キアヌも登場のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

瓜田純士『ジョーカー』に返歌

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が、瓜田夫婦名義の4thシングル「WHO I...
写真