日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > HiHi Jetsの髙橋優斗が大暴走

「ジャニーズではじめて殴りたい」HiHi Jetsの髙橋優斗『しゃべくり』大暴走に反響

文=日刊サイゾー

『しゃべくり007』日本テレビ公式サイトより

 11月30日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)にジャニーズJr.内グループ・HiHi Jetsの髙橋優斗が登場した。

 Jr.ながらすでに数々のドラマへの出演経験がある髙橋。実はジャニーズ事務所創設者のジャニー喜多川氏(享年87)が逝去の前に各テレビ局に「彼は才能があるからドラマに出してあげてよ」と推していたとのこと。さらに葬儀では、近藤真彦、東山紀之、堂本光一といった事務所の重鎮と並び、弔辞も読んだという。

 そんな髙橋だが、年上に可愛がられる“弟感”も話題になっているといい、俳優の片岡鶴太郎とも2人で食事に行く仲という。この日は「先輩に可愛がられる極意とは?」として、先輩との仲で髙橋が心掛けている極意をクイズ形式で出題。まずは「自分からメールするときには鶴太郎さんだからこそ絶対に守ってるルールがある。それはなに?」とクイズを出していた。

 このクイズの答えは「ど深夜にメールする」で、鶴太郎の生活時間に合わせ、あえてその時間にメールを送っているとのこと。「僕が一番大事にしているポイントは、尊敬する人の情報はある程度自分の中に入れておく」と明かしていた。

「しかし、その後“弟”のはずの髙橋はなぜか暴走。『みなさんやってますか?』と呼びかけると、レギュラーのくりぃむしちゅー・有田哲平やネプチューンの堀内健らは『やってますよ』『そのくらい常識ですから』とふざけはじめましたが、髙橋は『やってないだろ?』とピシャリ。これに芸人たちは戸惑い、『あの子なんなんですか』『どこが弟だよ』とツッコミが殺到しました。さらにクイズの賞品はまさかの『僕の連絡先』とのこと。ネプチューン・原田泰造からは『ジャニーズではじめて殴りたい!』と言われてしまいました」(芸能ライター)

 クイズは最終的に原田が正解。「俺の弟だからな!」と嬉しそうに明かしていた。

 この様子に視聴者からは、「バラエティ慣れし過ぎてて笑った」「芸人の懐にも入るの上手すぎない!?」「あのしゃべくりメンツの中でちゃんと笑い取ってるのびっくりした」という声が集まっていた。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/12/02 09:00

「ジャニーズではじめて殴りたい」HiHi Jetsの髙橋優斗『しゃべくり』大暴走に反響のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

「異色のコラボ」カップ麺3選択

 世の中には、ファッションや音楽など、コラボ商...…
写真
インタビュー

ケンコバ「この番組はヒットしない!」

 絶対に観ない方がいいと言われたら観たくなるのが本能。『ほんトカナ!?ケンドーコバヤ...
写真