日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『電波少年』が復活! あの出演者は今?

森脇は乃木坂と、チューヤンは女子アナと…『電波少年』復活であの人は今何している?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

森脇は乃木坂と、チューヤンは女子アナと…『電波少年』復活であの人は今何している?の画像1
番組ウェブサイトより

 日本テレビ系で1992年から03年まで放送されたバラエティ番組『電波少年』が、来年1月16日に『電波少年W~あなたのテレビの記憶を集めた~い!~』(WOWOWプライム)として復活。『電波少年』と同じく松本明子と松村邦洋のコンビがMCを務めるとあって、当時のファンは大喜びだ。

『電波少年』といえば、猿岩石、ドロンズ、朋友(パンヤオ)が挑んだ過酷なヒッチハイク企画が人気を博したものだったが、彼らは今何をしているのだろうか。

 猿岩石解散後の有吉弘行の活躍は周知のとおりだが、相方の森脇和成はホスト、実業家、サラリーマン、ユーチューバーを経て、役者としてひっそりと芸能界復帰を果たしている。

「1月に上演される舞台『夜明けのうた』では、乃木坂46・中村麗乃や元NMB48の市川美織、TRF・ YU-KIらと共演するようです。今年9月にはYouTube上で公開されたWi-FiレンタルサービスのPR動画にて、タイでヒッチハイクに挑戦。『猿岩石』で得た知名度をフル活用しています」(芸能ライター)

 ドロンズでは大島直也が母親の介護経験を踏まえた講演会などをこなしながら、15年から俳優として再スタート。今年1月脳梗塞を発症して緊急搬送され入院し、後遺症が心配されます。相方の石本武士は、現在もデブタレントとして活動中。出版社にラーメン旅の書籍企画を売り込んでいるものの、なかなか採用してもらえないようです。大島は一時、ちりとり鍋店を経営するも閉店。その秘伝のメニューは、石本がオープンした馬肉専門店に引き継がれているそうで、コンビの絆を感じさせます」(前出・芸能ライター)

 朋友は、チューヤンが今年11月にツイッターアカウントを開設。現在は香港で実業家となっているようだ。

「12月14日に突然、当時、女子アナとの悲恋があったことをツイート。ネット上では、魚住りえ、馬場典子、松本志のぶ、角田久美子といった世代の日テレ女子アナのさや当てで盛り上がっていましたが、CSチャンネルで放送されていた『電波少年的放送局』にいた3人の専属アナウンサーの誰かのような気がしますね。相方の伊藤高史は劇団を主宰し、役者として活動中。ヒッチハイクの経験は役者人生にとってプラスになると思われましたが、売れっ子にはなれませんでした」(エンタメ誌記者)

『電波少年W』がスタートすれば、彼らの足跡にもう一度、スポットライトが当たるかもしれない。

最終更新:2020/12/21 08:00

森脇は乃木坂と、チューヤンは女子アナと…『電波少年』復活であの人は今何している?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

もう中学生、ルール無用の「マイルール」

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

サッカーメディアの今後は?

 ヨーロッパから南米まで、世界中の最先端の戦術からクラブ経営の裏側まで多角的に取り上...
写真