日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > マヂカルラブリーは戦々恐々!?浜田雅功はM-1を観ていない?

マヂカルラブリーは戦々恐々!? ダウンタウン・浜田雅功は今年もM-1を観ていない?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

マヂカルラブリーは戦々恐々!? ダウンタウン・浜田雅功は今年もM-1を観ていない?の画像1
M-1グランプリ公式サイトより

 漫才日本一を決める『M-1グランプリ2020』(テレビ朝日系)が12月20日に放送され、平均視聴率は再開した15年以降で最高となる19.8%を記録した。

 第16代王者となったのはマヂカルラブリー。見取り図、おいでやすこがとの最終決戦では票が見事に割れたが、放送終了後、ダウンタウン・松本人志もSNSに「あかん。脳が熱い」と綴り、審査に頭を悩ませていたようだ。

多くの芸人からも、ネタの感想や祝福コメントが寄せられているが、一方でM-1にほとんど興味がなさそうな芸人もいたという。

「ダイアン・津田篤宏はM-1の放送中に、YouTubeでテレビゲーム『あつまれ どうぶつの森』の生配信をやっていたことが話題となっています。津田は配信中にM-1も同時に視聴していましたが、作業用BGMのような扱いとなっていため、『わざわざ今あつ森やらなくても……』とネット民も津田のM-1スルーに拍手喝采でした」(芸能ライター)

 このほかにもビートたけしが『ビートたけしの公開! お笑いオーディション』(TBS系)で「何も見てない」とも言っていたほか、明石家さんまもお笑いショーレースに否定的なので、見ていない可能性もある。

 一部の大御所芸人たちが『みていない』かもしれない中で、お笑いファンが気になっているのが、あの人の動向だ。週刊誌記者が言う。

「松本の相方の浜田雅功ですよ。2019年1月30日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、昨年のM-1で3位に輝いたぺこぱが登場すると、松陰寺太勇のメイクに驚いていました。松本によれば、MCを務めるキングオブコントはわかっているものの、『M-1』『R-1』『THE W』はまったく観ていないのだとか。浜田はお笑いに興味なく、『M-1』は観ずともドラマ『M』(テレビ朝日系)にはハマっていたこともバラされていました」(テレビ誌ライター)

 マヂカルラブリーは優勝特需でオファーが50件も殺到したという。いずれ、浜田との共演もありそうだが、「誰?」と言われてしまうかもしれない。

最終更新:2020/12/29 07:00

マヂカルラブリーは戦々恐々!? ダウンタウン・浜田雅功は今年もM-1を観ていない?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

実話ベースの珠玉作『義足のボクサー』

 檻の中に閉じ込められていた魂が自由を手に入...…
写真
インタビュー

ニューヨークら後輩が慕う囲碁将棋

ニューヨーク、オズワルド、ダイタクほか東京吉本の漫才師たちが慕う先輩芸人・囲碁将棋。...
写真