日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > 無料で牛丼を100倍楽しめるTikTok裏技グルメ
“広告拒否能力”に長けた人にどう訴求するか「TikTokHiT考」2

無料で牛丼を100倍楽しめるTikTok裏技グルメが熱い! 思わず「その手があったか」な簡単アレンジ

無料で牛丼を100倍楽しめるTikTok裏技グルメが熱い! 思わず「その手があったか」な簡単アレンジの画像1
牛丼後のアイスもおいしいですよね~。

 学生時代、吉野家でアルバイト経験のあるシズリーナ荒井です。今回は、元吉野家の店員だったにも関わらず、無性に松屋の牛丼を求めてしまう……。その理由は、「松屋では牛丼の顔である牛肉のクオリティが一番高いんですよ」。吉野家の牛肉はフローズン(冷凍保存)状態の牛肉を使用しているが、松屋の「プレミアム牛めし」はチルド(低温保存)状態の牛肉を使用しています。チルド牛肉の特徴は、肉の旨味が詰まったドリップを最小限に抑えられるため、臭みがない肉本来の旨味が楽しめます。

 松屋には「牛めし」と「プレミアム牛めし」の牛丼メニューがある場合、個人的には「プレミアム牛めし」を全力でオススメしたいです! ちなみに、「プレミアム牛めし」は主に関東地方での販売がされています。

 さらに松屋で注目していただきたいのは、テーブルに備え付けられたドレッシングや焼肉定食のタレの数々。「プレミアム牛めし」にごまドレッシングをかけたアレンジレシピがTikTok内でまさかの盛り上がりを見せました。コメント欄では……。

「松屋のソース類まじで有能」
「フレンチドレッシングが最強」
「あたしも毎回これやります! 彼の前でやったらびっくりされました(笑)」

などと、共感のコメントだったり、独自のレシピをシェアされたりと多くの方々が参加されていました。

@sizzle_feeling

元吉野家の店員が競合他社へ隠れて食べに行った0円激ウマアレンジ! #tiktokグルメ

♬ オリジナル楽曲 – シズリーナ荒井(荒井健治/アラケン)

ぶっちゃけ“ごまドレッシング”をプレミアム牛めしに合わせたらどんな味?

 では、みなさんが気になっているお味についてですが、ごまドレッシングを「プレミアム牛めし」へまわし入れると牛丼ツユの旨味とコクが一気に深まり、ごまドレッシングのマイルドさと酸味のバランスが安定し無茶苦茶美味しくなるんですよ!

 これは、一回でも試してしまったら通常の「プレミアム牛めし」に物足りなさを感じてしまうかも知れませんが……。責任は負いません!是非ともお試しください。

 最後に、牛丼屋で一番高い材料は何だと思いますか?
 おそらく、肉や米だと、思っている方が多いと思いますが、実は 牛肉を煮るときに使用する「牛タレ」が一番高いんです。なぜ、「牛タレ」が一番高いのか?

 言うまでもありませんが、牛タレで味の差が出てくるぐらいどの会社も「牛タレ」の研究開発に一番コストをかけています。

 だからこそ、多くの方が特殊オーダーの一つである「汁だく(牛タレ多め)」を注文されると店長や社員は頭を抱えてしまいます。最近、松屋では券売機システムを導入しているため、なるべく特殊オーダーを通しづらくするようにしているのではないかと私は推測しています。信じるか信じないかは……アナタ次第です。

シズリーナ(アイスジャーナリスト)

年間4000種類以上のアイスクリームを食べ歩くアイスジャーナリスト。東京藝術大学出身。アイス料理研究家・企業コラボニストとして「雪見カレーヌードル」「エッセル冷やし中華」など、アイスを意外なものと掛け合わせるアレンジレシピを考案し話題に。

Twitter:@sizzleeena

Instagram:@sizzle_feeling426

【荒井健治オフィシャルサイト】

しずりーな

最終更新:2021/02/07 15:43
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真