日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > JOYのドッキリが下手で騒然

『モニタリング』JOYのドッキリ仕掛けが下手すぎて騒然「集中できない」「不自然すぎる」

文=日刊サイゾー

『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』TBS公式サイトより

 2月18日の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)で、タレントのJOYが、妻でモデルのわたなべ麻衣にドッキリを仕掛ける一幕があり、JOYの仕掛け人の下手さに反響が集まっている。

 この日検証が行われたのは「夫が女性にモテたら妻はやきもちを焼くのか?」というもの。JOYによると、子どもが生まれてから妻の優先順位が子ども、次は愛猫になってしまったといい、「やかれ続けたいじゃないですか、やきもちって常に!」と熱弁していた。

 この日はニセの雑誌取材でわたなべをレストランに呼び出し、スタッフが退席してふたりきりになったところで、JOYが撮影で一緒になったモデル時代の後輩の女の子にチョコとマフラーをプレゼントされたと告白するというもの。しかし、緊張のためかJOYはなかなかプレゼントをもらったことを切り出せず。裏で協力していたDAIGOからメールで叱られるほどだった。

 その後、ようやくプレゼントをもらったことを切り出すことのできたJOYだったが、わたなべは「よかったじゃん!」と気にする様子は皆無。中身について、「気になる」という言葉を引き出せたものの、なぜか「あとで一人で見ちゃおうかな~」と謎の揺さぶりをかけ、「いいよ、それでも!」と言われてしまっていた。

 さらにJOYはやきもちを焼かせようと喋り続け、飄々とするわたなべに対し、「泣きそうになってない!? 俺がプレゼントもらって」とトンチンカンな指摘をする場面も。案の定、わたなべからは「私が? なんで?」と苦笑いされてしまう始末。その後もなんとかやきもちを焼かせようと発する言葉がことごとく空回りし続ける状態だった。

 この一幕に視聴者からは、「下手すぎてめっちゃ笑う!」「JOYの演技の下手さが気になってドッキリに集中できない」「不自然すぎるでしょ!」という声が集まっていた。

「あまりの空回りぶりに途中でDAIGOに呼び出されて叱責され、最終的にはわたなべにやきもちを焼かせることに成功していたJOYですが、『モニタリング』といえば、トンデモ設定でたびたび“やらせ”が指摘されている。JOYの下手さで“ガチ”感が出た稀有なドッキリとなっていました」(芸能ライター)

 JOYのタレントとしては近年まれに見る不自然さに視聴者も騒然となっていた。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/02/22 06:00

『モニタリング』JOYのドッキリ仕掛けが下手すぎて騒然「集中できない」「不自然すぎる」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

話題作少なめ!?今クールドラマ、何を見るべき?

1月クールのドラマが続々スタート!…するもなかなか話題作に乏しい様子。意外な良作があるかも?
写真
人気連載
インタビュー

『踊る大捜査線』亀山Pが映画電撃復帰!

 興収101,5億円を記録した映画『踊る大捜査線 THE MOVIE』(98)、...
写真